ママにオススメのトートバッグはコレ!2018年の最新5選

ママの荷物は気が付けば増えていくもの。何でも気軽に入れられるトートバッグはママの強い味方!気取らずに持てるトートバッグは、定番の白地に紺や赤のラインが入ったタイプ以外にも様々なものがあります。最新のトートバッグからトモママのおすすめアイテムをピックアップしてご紹介していきます!


「はっ水トートバッグ」(Afternoon Tea LIVING)

全体にはっ水加工が施されたタイプのトートバッグ。

子どもを連れての雨の日の幼稚園や保育園の送迎や、買い物の時にもはっ水加工は大活躍!

雨の日の子どもはテンションが上がっているので、何をやらかしてくれるか予測不可能です。

子どもに風邪をひかせないようにと必死なママは自分のバッグになんて構ってる暇はなくて、気が付けばスマホも財布もびしょ濡れ、なんてことにならないようにはっ水加工のバッグを持つといいかもしれませんね。

ポケットが多いので、小物の収納にも重宝しますね。何かと子どもの細かい荷物が増えてしまうママの悩みに答えてくれます。

癖のないデザインはワーキングママの通勤にも役立ってくれそう。

出典:Afternoon Tea


「2WAY★リュックにもなるトートバッグ」

トートバッグとしてもリュックサックとしても使える2wayマザーズトートです。

フロントにはリュックとして背負ったままでも荷物が取り出しやすい縦ジッパーが付いています。
マチがしっかりついているので、見た目以上に沢山荷物が入るので、ついつい荷物が多くなりがちなママにピッタリですね。
内側には小分け収納できるポケットも付いてるので携帯などの小物がどこかにいっちゃった!なんてこともなく整理整頓できます。

リュックのストラップは使わない時はすっきり収納できるポケット付き。トートとして使う時の持ち手もレザーがつかわれているのでとってもしっかりしています。

出典:protocol(楽天市場)


「スカーフ付トートバッグ」(Mulet)

マザーズバッグだってオシャレにしたい!そんな気持ちが叶うのがこちらのバッグ。マチ幅が11.5㎝と見た目よりも広いので、赤ちゃんのお世話に必要な道具は一通り入りますね。いかにもなマザーズバッグを持ちたくない!という方にオススメです♪

小ぶりなのでとてもスタイリッシュ。ポイントのスカーフが女性らしいです。A4サイズの物も入るので、幼稚園や小学校での保護者会でも活躍してくれそう。

出典:ニッセン(楽天市場)


「ポーターガール バルブ トートバッグ M」(PORTER)

ミリタリーテイストながらも、落ち着いた品のある色合い。女性らしい丸いフォルムと素材にこだわった、ポーターの「BULB」シリーズ。荷物がついつい多くなりがちなママにはバッグ本体の重さが気になるところですが、こちらはとっても軽量!マザーズバッグとしておすすめです。

上部はファスナーでしっかり閉めることができるので、カバンを倒してしまってうっかり中身がばらまかれる心配はありません。カバンの中にはたくさんのポケットがついているので必要なものをすぐに取り出すことができますね。

出典:ギャレリア(楽天市場)


「 丸フォルムトートバッグ ナイロン ブラウ」(BOGNER)

シンプルなデザインながら、全体的にふんわりとした雰囲気を持つトートバッグ。このバッグの特徴は、シンプルな見た目とは裏腹にたくさんポケットが付いていて、使い勝手が抜群なところです。

落ち着いた外観とは打って変わって、中の生地は鮮やかなオレンジ色とデザインのメリハリがついています。

このエコバッグを持っている時に、元気な気分になれそう。シンプルだけど地味ではなくて、酸いも甘いも嚙み分けてきたママだからこそ持ってサマになるバッグです。

派手に着飾るだけが美しいわけではない、ママとしてのキレイのお手伝いをこのバッグがしてくれそうですね。

出典:Yoko Aunty(楽天市場)


リュックも気になるママはこちらもおすすめ!

育児中のママに便利なマザーズリュック!選び方と最新の人気9選

ショルダーバッグが気になるママにはこちらもオススメ!

ママに人気のショルダーバッグ6選。赤ちゃん、子どもを連れてお出かけに便利。

 

この記事が気に入ったら「いいね!」してね