夏は子どもと水遊び!!ビニールプールのオススメ5選

暑い季節がやってくると、「海に行きたい」「プールに行きたい」という気持ちも高まってきますね♪ しかし、子どもを頻繁に海やプールに連れて行くのは大変!なかなか出来ることではありませんよね^_^; そんな時、おうちの庭やベランダにビニールプールを出してあげれば、子どもたちも大喜びのはず! 今回は、先輩ママたちもオススメのビニールプールを紹介していきますね。


オススメビニールプール1「マッシュルームベビープール」 (インテックス)

世界中で販売されているインテックス社製の可愛い“きのこ型”ベビープール。真夏の日差しから子どもを守ってくれる“きのこ型”のサンシェード付きは嬉しい機能ですね。

一般のお庭やベランダなどでもご利用いただける比較的コンパクトサイズ、102×89cmです。プールとお揃いの“きのこのおもちゃ”も付いているので、小さな子どもは大喜び間違いなし♪子どもだけでなく、ペット用として利用されているご家庭もあるようですよ。

対象年齢は、1歳~3歳。 このプールで手軽に遊ぶには、電動の空気入れを用意しておいたほうがいいかもしれませんね。

出典:丸富(楽天市場)


オススメビニールプール2「ビニールプール オーバルプール」

148×100×42センチと比較的コンパクトなビニールプール。狭いスペースを使って、子どもと水遊びがしたいママにオススメです^-^

底がクッションになっているので、痛くなく、快適に水遊びを満喫出来るのもこのプールが人気の理由。側面も透明なので、子どもの様子を横からでも確認できる点は◎。

ショップによっては、プールを膨らませる時に楽な“乾電池式電動ポンプ”付きのものを選択できるところも。カラーは、ブルーとピンクの2種類があります。

出典:maxshare(楽天市場)


オススメビニールプール3「サンシェードプール」 (インテックス)

こちらも、インテックス社製のビニールプール。対象年齢は3歳から、サイズも少し大きめで、157×157×122センチです。兄弟やお友達と一緒でも十分水遊びができる大きさです。

サンシェードは、何とマジックテープで取り外し可能!子どもの気分や天候によって、外したり付けたりが簡単に出来るところがいいですね♪排水に便利な大口の“水抜き弁”が付いている点も嬉しいポイント。

プール本体の色はブルーとホワイト、さらに可愛い魚たちの絵が書いてあるので、清涼感たっぷり☆

デザインも高い人気を得ている商品です。

出典:丸富(楽天市場)


オススメビニールプール4「すべり台付き キッズスライダープール」 (フィールドア)

みんなでワイワイ遊べる可愛いアシカちゃんが付いたレジャープールです。

この商品の魅力は、子どもが大好きなプールの定番「すべり台」が付いているところ。しっかりとした作りなので、小学校低学年程度の子どもまでならば全然問題ありませんよ。

また、すべり台の着地点に見える丸いボールが…。実は、このボールに空気を入れと、クッションになるんです!子どもがおしりを痛めることなく、楽しく安全に滑れるようなメーカーの配慮、感激ですね(>_<)

すべり台の両脇と本体底2ヶ所は、紐で固定することが出来ます。子どもが勢いよく乗っても、ズレたり倒れたりすることがありません。付属のアシカちゃんは、水を吹き出し、シャワーになります。

本体サイズは少し大きめ、195X167X25センチです。カラバリも豊富で、くまモンバージョンも発売!さぁ、順番を守り、みんなで楽しく遊びましょう!

出典:amazon.co.jp


オススメビニールプール5「クルーザープール」(イガラシ)

乗り物大好きな男の子ならば、大興奮間違いなしのイガラシのクルーザープール。

対象年齢は6歳からとなっていますが、クチコミを調べてみると、もう少し小さなお子さまでも遊ぶことが出来そうですよ、デザインの可愛さはもちろん、ビニールの質や厚みが大変丈夫で、長持ちしそうという声が多い商品です。

膨らませた状態でのサイズは、およそ195×105×93センチと少し大きめ。足踏みポンプでの空気入れは大変との情報もありますので、小型の電動式ポンプがあった方がいいかも知れませんね^_^;

出典:amazon.co.jp


赤ちゃんの水遊びで必須!水遊び用おむつの人気商品をチェック!

赤ちゃんの水遊びパンツのオススメ5選。夏の海、川、プールの必需品

水遊び用オムツの紙おむつとパンツタイプの違いやメリットをチェック!

赤ちゃんの水遊び用おむつ、紙おむつタイプとパンツタイプの違いは?

この記事が気に入ったら「いいね!」してね