キャラ弁作りがラクになる!お助けグッズ5選

InstagramやTwitterでは、素敵なキャラ弁やデコ弁が毎日アップされています。「キャラ弁なんて、自分には難しくてできない」とお考えの方も安心してください。今はキャラ弁作りに便利なお助けグッズがたくさん販売されていますよ!楽しいアイデア満載の飾り付けや食材の工夫をされたキャラ弁は、子どもたちも喜ぶこと間違いなし。今回は、キャラ弁やデコ弁に便利なお助けグッズを5点紹介していきますね。


①貝印 chuboos! のりパンチ フェイス

貝印の「のりパンチ フェイス」は、パーツを組み替えることにより、様々な表情を作ることができる海苔カッター。受け皿に抜いた海苔が溜まるので、細かいパーツが散らかってイライラすることもありません。

刃は切れ味抜群のステンレス製なので、多少湿った海苔もしっかりと切り抜くことができます。

パーツを色々と並べ替えて、可愛いお顔を作ってみて下さいね♪見た目も素敵なお弁当は、いつも以上に美味しく感じることでしょう。

出典:amazon.co.jp


②アーネスト キャラ弁 おむすびニャン

猫ちゃん大好きな子どものお弁当作りに、いかがでしょうか。アーネストの「おむすびニャン」は、可愛い猫顔のおにぎりを簡単に作れるセット。

おにぎり型は、立体型でハンドル付き。1つあたり約60gのごはんを入れられるので、幼児や小学低学年の子どものお弁当には、ぴったりです。また、海苔カッターの顔は3種類あるので、色々な組み合わせも楽しめますね♪

作り方は、とても簡単!「①おにぎり型でおにぎりを握る」「②蓋で整える」「③マットを引いて海苔の型をとる」「④海苔を貼る」という4つの過程で、可愛い猫型おにぎりの完成です。

子どもと一緒にワイワイと作るのも、楽しいですよ♡

出典:amazon.co.jp


③貝印 Kai House Select 飾り切りナイフセット

キャラ弁やデコ弁にも慣れてきて、もっと細かなオリジナル細工に挑戦してみたいという方には、貝印の「飾り切りナイフセット」がおすすめです。

「直刃&ボーラ」はフルーツなどをボールの形に、「U&V刃」はウィンナーなどの細かな細工に、「丸抜き」はハムなどの丸型くり抜きに、それぞれ重宝します。

「今までは普通のハサミを使用していたが、この道具を使うようになってからは、キャラ弁作りが早くなった」「軸が三角形なので、転がって落ちたりしない」「キャップが付いているので、移動時に危なくない」「ガリガリ削る時に、力を入れやすい」といったクチコミは、参考になりそうですね。

出典:amazon.co.jp


④HUAFA 抜き型 12個 保護キャップ付き

こちらは、野菜や果物、クッキー生地をくり抜くためのカッター。花・熊・うさぎ・魚・鶏・星・ハート・さくら・冬瓜・イチゴ・きのこ・ギザギザ円型の12種類が含まれます。

耐久性のある高級ステンレス製なので、野菜や果物を切るにも十分な強度です。もちろん、クッキーを作ることも簡単にできますよ♪

キャラ弁のみならず、カレーやサラダの具材を好きな型でくり抜くのにも役立てて下さい。

可愛い見た目は、子どもの野菜嫌いも克服させてくれるかも知れませんね^^

出典:amazon.co.jp


⑤Skaterミニ おにぎりメーカー ベーシック

Skater(スケーター)のおにぎりメーカーは、食べやすい一口サイズの丸型おにぎりがまとめて作れる優秀アイテム。直径約3.5cmの大きさのおにぎりが、手を汚さずに1回で6個も作ることができます

ポテトサラダやミートボールなど、おにぎり以外のおかずも簡単に大量生産できちゃいますよ♪手づかみ食べを始めた小さな子どもの食事作りにも重宝しそうですね。

食洗機対応となっているのも、ママにとっては嬉しいポイントでしょう。

出典:amazon.co.jp

友だち追加

この記事が気に入ったら「いいね!」してね