妊娠線ケアの必需品。予防クリーム5選。オススメはコレ!

妊娠線が出来てしまう前にまず予防!出来てしまったら早いケアを行いましょう。妊娠線が出来る原因は、赤ちゃんが大きくなることにより、お腹の皮膚が急激に伸びてしまうこととホルモンの影響で肌のハリを失いやすく、肌の断裂が起こりやすいことです。クリームをこまめに塗り、お肌を乾燥から守り、妊娠中もハリある柔らかい状態を保ち妊娠線を予防しましょう!油分と水分がバランス良く配合されているのがクリーム。クリーム派にオススメをご紹介します♪


ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム(ナチュラルサイエンス)

たまひよ赤ちゃんグッズ大賞を獲得したのがこのナチュラルマーククリーム。通常サイズ120gが2916円(税込)、お徳用470gが8100円です。弾力と柔軟性をサポートする成分にうるおいサポート成分を配合して、乾燥を防ぎ、皮膚を柔らかく伸びを良く、赤ちゃんが大きくなってもひび割れないしなやかな肌へ導きます☺

お肌に優しい無香料・無着色・低刺激。つわりできつい時も問題なく使えます。毎日たっぷり塗るだけでOKの簡単クリーム。マッサージは不要です。産後は赤ちゃんの保湿ケアにも使えるので、お徳用を買っても使いきれそうですね♪

出典:ナチュラルサイエンス

 


 For fam(コスメカレッジ)

フォーファムという名の通り、家族みんなで使える低刺激・高保湿なボディミルク。妊娠中・出産後のお肌に優しくうるおいを与えてくれます。しっとりもちもちな使用感で、高保湿なのにベタつきません。5種類のセラミドを配合し、お肌のバリア機能に働きかけます。お肌と同じ弱酸性でパラベンや香料・着色料などの添加物はフリーなので赤ちゃんにも使えます。

スタイリッシュなボトルがとても可愛い。内容量は300gで価格は2900円(税抜)です。お肌がもちもちになりますよ~!

出典:フォーファム

 


マタニティクリーム(AFC)

目指すのはつるつるお腹!日本予防医学研究所の協力と、100人以上の女性の声から生まれたクリーム。妊婦さんには欠かせない葉酸をたっぷり配合。伸びの良いサラッとしたクリームが肌の新陳代謝をよくしてくれます☺

気になる香料・着色料・鉱物油もすべて無添加で、香りはリラックス効果のあるネロリ(ビターオレンジ)の香りがほのかに香る程度です。

内容量が120g(約1ヵ月分)で2800円(税抜)です。肌に塗るとじんわり温まる「ヘスペリジン」という成分が配合されていて、妊婦さんにはかなりオススメなんです☺葉酸効果で肌のめぐりが促されるので、出来てしまった妊娠線にも効果的ですよ!

出典:AFC

 


マッサージクリーム(ピジョンオーガニクス)

ピジョンが開発したオーガニックスキンケアブランド、ピジョンオーガニクスから出たマッサージクリームです。天然ののビタミンA・D・E・Fを豊富に含むバオバブシーオイルが配合されており、角質層までしっかり浸透し、お肌の潤いを保ちます。夜つけて、朝起きてもまだしっとりしている!と驚きの声が多いそうです。これは期待出来ますね~☺

内容量は140g。価格は3200円(税抜)です。心地よいアロマの香りで包んでくれます。防腐剤は不使用です!

出典:amazon.co.jp

 


モイスチャーミルク(犬印本舗)

妊婦帯で有名な「犬印」とママとの共同開発商品。べたつかない爽やかな使用感と、リラックス効果のあるピンクグレープフルーツの香りでママの妊娠中のデリケートなお肌を乾燥から守り、柔軟性をキープします。

内容量200mlで1900円(税抜)です。ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン配合でお肌の奥深くまで、しっかり浸透し保湿してくれます。

こちらも嬉しいパラベンフリーです☺毎日しっかり塗って、しっとりうる肌になっちゃいましょう。

出典:犬印オンランショップ