夜泣きあるある!先輩ママにその対策法を学ぼう!

赤ちゃんの夜泣きに疲労困憊しているご家庭も多いことでしょう。日中はとても元気に遊んでいたのに、夜中になると急に泣きだし、何をやっても泣き止んでくれないというのは、本当にまいりますよね…。今回は、そんな「夜泣きあるある」をTwitterから拾ってきました。全国のパパやママも同じような悩みを抱えています!根本的な対策はないと言われる夜泣きですが、少しでも改善策が見つかるといいですね。


夜泣きには、やはり「抱っこ」が一番!?

泣いている赤ちゃんでも、まとまった時間抱っこされると安心してウトウトし始めることが多いようです。

しかし、何時間にも及ぶ抱っことなると、パパもママもげっそりしちゃいますよね…。ようやく落ち着いた赤ちゃんを寝床に置くときのパパとママの様子は、きっとこの絵のような感じでしょうか。

神の子を扱うように、そーっとそーっと慎重な作業になります。

 

これは、辛い!!パパならまだしも(パパでも嫌ですが…)、姑さんから夜泣きのたびに叱られるのは、怒りを通り越して、悲しみの涙が出てきそうです。

やはり、抱っこでも泣き止まないことはあるのですね。

 

仰向けに寝たママの胸の上に赤ちゃんをうつ伏せに寝かせる「カンガルー抱っこ」で泣き止むことが多かったという先輩ママもいます。やはり、ママの心音を聞くと、赤ちゃんは安心するのでしょうか。

まだ試していないママは、一度やってみてください。意外と効果があるかも知れませんよ♪

授乳やミルクは、「時間をしっかりと決める」のがよい!?

なるほど!夜中の授乳は、「時間を決めて」がポイントなのですね。米国IMPI公認子どもの睡眠コンサルタントのコメントだけあって、説得力があります。

 

こちらのママは、夜の授乳を思い切ってやめてみたという作戦に!

その結果、夜泣きはおさまり、朝におっぱいを欲しがるようになったとか。健康的で、素晴らしいです。

もしかしたら、夜寝る前に気持ちいい授乳をしてしまうと、睡眠中にそのことを思い出し起きちゃうのかもしれませんね^-^;

色々な「音」を聞かせて、赤ちゃんの気をそらせるのもあり!!

テレビの砂嵐の音(=ホワイトノイズ)やビニル袋のクシャクシャ音は、赤ちゃんに効果があると言われています。他にも、換気扇や扇風機の回る音などもよいとか。

ぜひ試してみてくださいね!

思い切って、一度起こしてみよう!!

これは、最後の手段ですが、何をやっても効果がない時は、思い切って部屋の電気をつけましょう!

疲れ切ったパパやママの体には辛いですが、ここから再度寝かしつけのスタートです。ちょっと遊んでリラックスした赤ちゃんは、案外ケロッと寝てくれるかもしれませんよ。

「夜中のドライブ」では寝る子多し!!

先輩ママが、あの頃を懐かしく思い出している投稿。夜中に赤ちゃんと一緒にドライブしたり、ビデオ見たりして、本当にいいママですね。

「寝ないなら、起きとけ」という開き直り精神は、子育てには超重要ですよ♪

 

長い子育て期間、こんなこともありますよ…。ドライブ中にようやく寝たと思えば、また起きるパターン。パパやママも夜間ドライブの居眠り運転には、くれぐれも注意してくださいね。

全国のパパとママ、本当に毎日おつかれさまです!!

友だち追加


イラスト:ユキミさん

関東出身、関西在住。2歳の息子と夫と3人暮らし。
毎日成長ノンストップな息子に産後から振り回されっぱなしの新米母さん。
普段はインスタグラムにて息子の成長や日常などを絵日記にして配信中。

Instagram(yukita_1110)公式ブログ「これが現実!密着育児24時☆」

この記事が気に入ったら「いいね!」してね