子供の髪の毛をママが切る時のコツは?ヘアカットで便利な散髪グッズのおすすめも紹介

自宅で子供のヘアカットをするのに苦労しているご家庭もあると思います。子どもが動いたり嫌がったりすると、きちんと切れなかったり危なかったりしますよね。また、ヘアカットを嫌がらない場合でも、なかなか上手に切れないというママもいるでしょう。今回は子供のヘアカットに使える散髪グッズとヘアカットのコツをお教えしたいと思います。ヘアカットに便利なハサミやくし、意外なグッズをお見逃しなく!


自宅でのヘアカットが上手くなりたい!

自宅でのヘアカットは、美容院に行く手間もかかりませんし、気も使わずリーズナブルにいつでも切りたい時に切れるというメリットがあります。

でも、「上手く切れない」「子供を怪我させちゃいそうで怖い」という声も多いです。

子供のヘアカットをするときに上手く切れなかったり怪我をさせてしまいそうだと感じる1番の原因が「子供がじっとしていない」ということ。

中には、子どもが嫌がって暴れてしまうので、ママが子どもを押さえつけて、パパがその間に髪の毛を切るという、とても大変な思いをして子どもの髪の毛をきっているご家庭もあるそうです。

イラスト:赤星ポテ子

そこまでは暴れなくても、ハサミで切っていて急に動かれてしまうとハサミが刺さったり耳を切ってしまいそうで怖いですし、逃げられたらそもそも切ることができずに変な髪形のまま放置という状態になってしまうことも…。

そんな時の対処法は2つあります。それが、

  1. 何かに集中させている間に切る
  2. 寝ている間に切る

ということ。また、最近では子供を怪我させないようにカットできる便利グッズもたくさん出ていて、中にはプロ顔負けの仕上がりにできるものまでありますよ。

今回はそんな子供のヘアカットをするコツと便利で安全な散髪グッズをご紹介したいと思います。


何かに集中させている間に切る

子供のヘアカットは、DVDやおもちゃで気を引いている間にちゃちゃっと切るようにしている人も多いようです。

新聞紙などを椅子に座った子供の下に敷き、髪切り用のケープをつけてあげましょう。くしで梳きながら普通のハサミで長さを調節してからすきバサミで自然な形にカットしてあげるのが基本的な方法になります。

毛先を少量つまんでねじり、毛先をちょっとずつ切ると調整がしやすいですよ。ハサミでは調節が難しかったり傷つけそうで怖いという方はバリカンを使うのも1つの手段です。

また、ヘアカットの印象を決めてしまう前髪は、難しいと感じているママも多いですよね。真ん中を切ってからサイドの長さを調節してあげると失敗も少ないですよ。

ほかにも、前髪のカットではこんな便利グッズもあります。

<前髪カットスターターキット>

出典:セレクトショップ・アクア(楽天市場)

かわいいイラストがついた変身マスクをつけて、ガイドラインに沿って切るだけで、簡単にキレイな前髪に切ることができます。カットしている間も目をあけていられますし、ハサミで顔を傷つけてしまうこともありません。おうちでのヘアカットが楽しくなりそうですね。

 

また、男の子と女の子のヘアカットのコツを紹介する動画がYouTubeにありましたので、ご参考ください。

男の子のヘアカット

出典:貝印 MovieContents

女の子のヘアカット

出典:YouTube


寝ている間に切る

何かに集中させている間にヘアカットするのは、ちょっと落ち着いてきたお兄ちゃんやお姉ちゃん向き。3歳くらいまでのじっとしているのが苦手な子供は、寝ている間に切ってしまうという人も少なくありません。

仰向けに寝かせていると寝返りが危なかったり不自然な髪形になってしまうこともありますので、誰かに抱っこしてもらった状態か、クッションなどでちょっと斜めにして切るようにしてあげるとよいですよ。

寝ているときにヘアカットをしたい場合は、音がするバリカンは避けたほうが無難です。「ハサミ使いに自信がない」というママは、子供のヘアカットの裏ワザで有名なセロハンテープを使うのがおすすめです。切りたい範囲に真っ直ぐ貼り、その部分をハサミで切ってからすきバサミで整えてあげるようにしましょう。

また、梳くだけでバリカンのようにカットできるヘアブラシ型のカッターもあり、特に男の子のヘアカットで活躍しそうです。

<貝印 コームシェーパー切替式 ベビープー>

出典:amazon.co.jp

髪の毛をすく量や長さなどがダイヤルで調整できますし、刃がコームの内側に入っているので安全ですよ。音がしないので、寝ている時のヘアカットにも使えますね。


子供がケガをしないためのハサミ選び

子供のヘアカットをする時に気をつけたいのが、ハサミの形状です。

刃先が尖っているようなものでは赤ちゃんの頭や顔に刺さってしまうかもしれませんので絶対NG。刃先が丸いものを選ぶようにしてください。

また、いたずら大好きな赤ちゃんがケガをしないように、ロックがかかるようになっているものを選ぶと良いですよ。

<貝印 ベビー用サンパツハサミ>

出典:amazon.co.jp

こちらの貝印の散髪バサミには、刃先が丸いだけでなく安全カバーもついています。小さめのハサミなので、ママの手でもつかいやすく、ちょっとずつ切れますので失敗も減ります。同じシリーズのスキバサミと合わせるとより上手くヘアカットができるようになりそうですね。

 

この記事が気に入ったら「いいね!」してね