人気のバランスバイクは?ストライダーやおすすめのペダルなし自転車5選

自転車に乗る練習で最近話題なのが、ストライダーなどのバランスバイクです。サドルにまたがって歩いたり、走ったりすることで、自然と自転車に乗るために必要なバランス感覚を鍛えることができるとして、多くの家庭で利用されています。今回は、そんなバランスバイクの人気商品やおすすめ商品を5つご紹介したいと思います!


2~3歳くらいになるとバランスバイクを欲しがる!

子どもが2~3歳くらいになると気になってくるのがバランスバイクです。

バランスバイクとは、ペダルやそれに関連するチェーンなどの駆動系がない自転車のこと。乗る時には、サドルに跨がったり座ったりして、足で歩いたり走ったりして進むことになります。そのため、ランニングバイクキックバイクとも呼ばれています。

そんなバランスバイクは、自転車に乗るのに必要なバランス感覚を育てることができ、自然に自転車に乗れるようになるとして多くの家庭で利用されています。

でも、いざ購入しようと思うと、
「どのメーカーがよいの?」
「どんなものがあるの?」
と思ってしまいますよね。

そこで、今回はそんなバランスバイクの中でも人気のバランスバイクを5つピックアップしてみました。


バランスバイクといえばこれ!「スポーツモデル」(ストライダー)

バランスバイクで最も人気といえるメーカーがストライダー。日本だけでなく世界中で150万人もの子どもたちに利用されているバランスバイクで、大きな公園などに行くと目にするママも多いかと思います。

ハンドルは持ちやすく滑りにくいゴム素材にたくさんの溝が入って吸い付くようにフィットし、2歳の子どもでも滑ることなくきちんと持つことができます。また、サドルもクッション性が高く、汚れもサッと拭き取ることができますので転んでしまっても気にしなくて良いのもよいですよ。丈夫でパンクもせず、子ども成長して大きくなってもパーツを買い替えて使うこともできます。
また、ストライダーはバランスバイクの大会もあるのも魅力の1つ。スポーツをする感覚を身につけることもできるかもしれませんよ。

7色のカラーから好きなカラーのものを選べるのも人気の秘密です。

出典:ストライダージャパン(楽天市場)


スタンドやブレーキで機能的「キッズバイク」(スパーキー)

機能性で人気なのが、スパーキーのキッズバイクです。

ストライダーなど多くのバランスバイクには、スタンドがなかったりブレーキがついていなかったりします。

スタンドがないと、置くときには地面に寝かせたり塀などに立てかけたりしますが、汚れが気になってしまったり躓きそうで怖かったり邪魔になったりということもあります。また、ブレーキがないと、子供は地面に足をついて止まるしかなく、靴がすり減ってしまったりきちんと止まれず突っ込んでしまったりすることもあります。まだ子どもが小さいうちはブレーキをかけるのも難しいかもしれませんが、実際に自転車に乗るようになると必要になります。そういった目線でブレーキがついているものを選ぶのもよいかもしれませんね。

こちらのバランスバイクは、普通の自転車と同じように空気を入れて使用するタイプです。きちんと空気の確認をしてから乗るようにしましょう。

出典:サーチライト(楽天市場)


「バランスバイク」(ダバダ)は転倒時のダメージを軽減!

バランスバイクは、足で地面を蹴りながら乗るものとはいえ、結構こけてしまうこともあります。そんなこけてしまった時の子どもへのダメージを軽減してくれる機能が搭載されているのが、ダバダのバランスバイクです。

ハンドル保護クッションで、バランスを崩したり急な減速をしたりしたときにも固いハンドルに顔をぶつけることはありませんし、ハンドルの横部分についている丸いゴムのグリップは横転してしまった時にクッションの役割を果たしてくれます。柔らかいサドルで長い時間遊ぶこともできる、子どもに優しいバランスバイクです。

スタンドがついていたりノーパンクタイヤを使用しているのも嬉しいポイントです。

出典:DABADAストア(楽天市場)


「バランスバイク」(イージーグライダー)は軽さが魅力!

車体の重量に着目した、小さいうちから楽しむことができるバランスバイクがイージーグライダーのバランスバイクです。

その車体の重さは、3.76kg。この軽さで、18ヵ月から乗って遊ぶことができ、急なブレーキも効きやすいというメリットがあります。
また、バランスバイクは公道で走るのは危険なため、公園までの道のりはどうしても手で運ばなければなりません。大人の身長では転がしていくと腰が痛くなってしまうので持ち上げるしかありませんが、赤ちゃんくらいの軽さなら片手でも持つことができ、もう片方の手で子どもと手を繋ぐこともできそうです。

ブレーキやスタンド、足置きもついていますし、パンクしないEVA素材のタイヤを使っているのも人気の理由です。

出典:子育てママの店ベビー・キッズ(楽天市場)


「フットレストキックバイク 公園の天使」(santasan corp)は個性派におすすめ!

「バランスバイクはどれもちょっとスポーティーなデザインばかりで、みんな同じに見えてしまう…。」
という人は、タイヤやサドル、ハンドルのカラーがポップなこちらのバランスバイクを選んでみてはいかがでしょうか?

サドルの下の地面と並行になっている部分は足置きにもなり、バランス感覚を鍛えるのにピッタリです。ほかにもブレーキやスタンドもついていて頑丈ですし、お財布的にも優しいのは嬉しいですね。

5年間の修理保証もありますので、年が近い兄弟がいる方にもおすすめですよ。

出典:エアーバイク(楽天市場)


バランスバイクはメーカーや製品によって全然違う!

バランスバイクと一口に言っても、機能や特徴がちがう製品が色々あってびっくりした人も多いのではないでしょうか?

使う子どもの年齢や安全性、どれくらい使うかや欲しい機能で選びたいバランスバイクは変わってくると思います。お値段も含めて納得できるものを選ぶようにしたいですね。

 


のりもの系のおもちゃはこちらもおすすめ!

くるま好きの男の子に。15000円以下で買える乗り物系おもちゃ5つ

この記事が気に入ったら「いいね!」してね