赤ちゃんの身長の測り方は?乳児におすすめの身長計

赤ちゃんの成長をきちんと記録するためにも、きちんと測りたいのが身長ですよね。でも、「バタバタ動き回っていて測定とかムリ」「1人で測りづらい」「正確に測れない」等の悩みを抱えているママも多いですよね。今回はそんなお悩みを解決できる”身長の測り方”をご紹介したいと思います!また、簡単に乳児の身長が測れる身長計や便利グッズまで…!?新米ママさん必見ですよ!


乳児の身長の測り方

まずは赤ちゃんの身長の測り方をチェックしましょう!

メジャーを使って測る方法

①赤ちゃんを仰向けに寝かせる

まずは赤ちゃんをマットなどに寝かせます。柔らかすぎると真っ直ぐ測れないので、ベビー布団のような固めだけれど弾力性があるものを選ぶようにしてください。

②両足を真っ直ぐになるよう揃える

赤ちゃんの両足を伸ばし、真っ直ぐに揃えます。特に新生児の場合はいつも膝が曲がっていますので、きちんと伸ばしてあげましょう。

この時、無理に引っ張ったり伸ばしたりは絶対にしないようにしてください。また、壁などに足をつけるようにすると、ピッタリと測りやすいですよ。

③頭~足をメジャーで測る

頭から足までを測ります。本などで赤ちゃんの頭を抑えて印をつけ、その印から壁までを測るという方法もあります。どちらの場合も、メジャーが真っ直ぐになるように気をつけましょう。

身長計を使って測る方法

病院や乳児検診などでも使われている身長計を使えば、簡単かつ正確に身長を測ることができます。使用方法は身長計ごとに多少違ってはきますが、概ね次のような手順で測ることになります。

①身長を測る準備をする

まずは赤ちゃんの身長が測れるように身長計の準備をしましょう。赤ちゃんを載せて測る「寝台型」の場合も定規のように測る「三ツ折り型」の場合も、足板を余裕をもって引っ張り出しておきます。

②頭を固定板に合わせ、垂直になるように寝かせる

赤ちゃんの頭を固定板にピッタリと合わせる形で仰向けに寝かせます。この時、真っ直ぐ測れるように赤ちゃんの身体の軸を固定板と垂直になるようにしてください。

③両足を真っ直ぐになるように抑える

メジャーで量る時と同様に、膝を軽く伸ばすようにして押さえてください。

④足板を足の裏に合わせて目盛りを読む

赤ちゃんの足の裏に足板が当たるように動かし、その部分で目盛りを読みます。


乳児の身長計 おすすめ3選

赤ちゃんの身長を簡単に測ることができる身長計は、大手のショッピングセンターや児童館、病院や保育園などに置いてあることも多いので、そういった場所をよく利用しているという人は調べてみることをおすすめします。

でも、中々近くに身長を測れるところがない場合や「身長が伸びなくて・・・。」などの悩みを抱えている場合は、身長計の購入やレンタルを考えても良いかもしれません。

そこで、おすすめの赤ちゃんの身長計を5つ集めてみました!性能も含めてチェックしてみてください^^

デジタルベビースケール用 身長計 seca233 /8-3690-11

こちらの身長計は赤ちゃんを載せて測る「寝台型」と呼ばれるタイプの身長計。デジタルなので赤ちゃんの頭の位置と足部を合わせればデジタルでピピッと測ってくれます。

簡単なので1人で測るのにも◎。ただ、お値段が14,258円(税込)~と高めで、1mm単位で細かく表示されるということもあり、どちらかというと家庭よりも事業者向けのアイテムとなっています。

出典:Amazon.co.jp

YOSHIDA三ツ折型乳児用身長計90cm YS802-P

こちらの乳児用身長計は「三ツ折り型」と呼ばれる赤ちゃん用の身長計。乳児をわざわざ移動させなくても測ることができるので、お布団で寝ている赤ちゃんをそのまま起こさずに測ることもできます。

しかも、コンパクトなので収納にも困りにくいという利点がありますよ。移動も楽々なので、ママ友や親族と共有するのもアリかも。こちらも計測は1mm単位と細かく測ることができます。

出典:計量器専門店はかろう会(楽天市場)

乳児用身長測定マット seca 210

頭をマットのプレートに合わせ、足を伸ばしてから足部可動式プレートを移動させてササッと目盛りに記入することで乳児の身長を測ることができます。

目盛は5mmごと。テフロン素材の表面はお手入れも楽々。赤ちゃんのお肌にも優しく、洗濯もOKなのでいつでも清潔に使うことができますよ。

使わない時にはクルッと巻いたり折りたたんだりして収納できるのも嬉しいポイントです。

出典:Amazon.co.jp


身長が測れる!おすすめグッズ2選

身長計以外でも赤ちゃんの身長を測ることができる便利なグッズが2種類あります。ほかの用途も兼ねているのでお得感もありますし、「身長計を買うほどではないけど、家でも身長を測りたいな」という人はこちらの方が良いかもしれません。

体重計にメジャーが付属しているもの

ベビースケール 赤ちゃん用デジタル体重計 EB524

身長も体重も測定できるベビースケールは、赤ちゃんの成長具合をまとめてチェックできておすすめです。

こちらは薄型・軽量なので収納が楽なのが魅力なベビースケール。メジャーが格納されているので、身長計ではなくメジャーでの測り方を参考にして計測してみてください。

出典:amazon.co.jp

タオルやおくるみに目盛りがついているもの

・hajimariガーゼケット(今治タオル)

タオルやおくるみにメジャーがついているものも、身長が楽に測れる上にお得感のあるおすすめのグッズです。身長を測らない時も使えますし、赤ちゃんを寝かせて測りやすいです。

また、洗濯もこまめにでき、衛生的に使用できるのも嬉しいポイントです。こちらのガーゼケットは楽天で人気の商品。赤ちゃんの成長が分かるからとプレゼントで購入する人も多いですよ。

出典:ココレカ(楽天市場)


赤ちゃんの身長を正しく測るためには?

赤ちゃんの身長は、実はとても測りにくいもの。足は真っ直ぐではありませんし、すぐにバタバタと動いてしまいます。

そのため、細かく測れるメジャーを使っても3cmくらい誤差があることもありますし、「1か月前よりも身長が低くなっている」ということもよくあります。

多少の誤差はつきものですので、「そういうもの」だと思って計測するようにしましょう!

なるべく正確に測りたいという場合は、赤ちゃんが眠っている時がチャンスです。そっと足を伸ばして測ると、起きている時よりも正確に測りやすくなります。

また、赤ちゃんが起きている時に測る場合は、1人より2人以上いる方が測りやすいです。2人いれば1人がおもちゃ等で赤ちゃんの注意をひいているうちに測れます。

ワンオペ育児のママも、マンスリーバースデイの時などなら周りに「手伝って」と頼みやすいのでおすすめですよ。

友だち追加