抱っこ紐のよだれカバー、ママの間で人気なのは?便利で可愛いおすすめ5選

抱っこ紐は毎日のように使っているというママも多いことでしょう。しかし、赤ちゃんの口周りや頬に直接触れるショルダーベルト部分は、気付けばヨダレでベトベトだということも…。そんな時に便利なのが、よだれカバー。抱っこ紐を使用する度に必要となるものなので、赤ちゃんの柔らかく繊細な肌に優しい素材や洗濯に強いものが理想です。今回は、トモママ編集部が厳選したオススメのよだれカバーを5つ紹介していきます!


 ベビー用品の定番、はらぺこあおむし柄「抱っこ紐用ベルトカバー」

世界中の子供たちに大人気の絵本「はらぺこあおむし」よだれカバーは、あおむしが大きく描かれた面と、小さく散りばめられた面のリバーシブル。その日の気分により、好きな方を選ぶことができるのは嬉しいですね♪

サイズは17×21cmで、太い抱っこ紐にも取付け可能。赤ちゃんが触れても痛くなく、接触する布も傷めにくい肌触りソフトな面ファスナーを使用しています。

絵本同様、鮮やかな色使いですので、赤ちゃんの色に関する感覚も育まれそうなよだれカバーです。

出典:I love BABY(楽天市場)


「二重ガーゼよだれカバー ラビット」(BuddyBuddy)

ウサギのプリントが可愛いよだれカバー。表生地は二重ガーゼ、裏生地はワッフル地で優しく仕上げています。安心安全の日本製です。

ホック式なので、抱っこ紐への着脱も簡単。洗濯の際にゴミなどが付かないのも、忙しいママには嬉しいポイントですね。

カラーは、ベージュ・サックスの2種類。
「洗濯しても乾きが早い」「生地が心地よくて、赤ちゃんがハムハムかじっている♪」というクチコミを見かけました^-^

出典:amazon.co.jp


「今治タオル 抱っこ紐用よだれパッド」(ベビージャクソンズ)はた肌触りと吸収性が抜群

高級タオルの代名詞でもある今治タオルで作った、ふんわりとした肌触りと吸収性抜群のよだれカバーはいかがでしょうか。

こちらは、両面仕上げなのでリバーシブルとしてご利用できます。女性らしいデザインを苦手とするパパにも、シンプルでオーソドックスな柄ならば抵抗なく使っていただけそうですね(^^♪

エルゴベビー・ベコバタフライ・ボバキャリア・マンジュカなど、人気の抱っこ紐にも装着できますよ。

ボーダー・ドット・スターなどシンプルでお洒落なデザインは、全部で7種類。洗い替え用として、色違いも購入するママもいるようです。

出典:amazon.co.jp


「よだれパッド マイケルミラー猫柄」(プラチナムベイビー)

カラフルな猫ちゃんがいっぱい♪猫好きママや赤ちゃんにはたまらないお洒落な猫柄よだれカバーです。

表面は、赤ちゃんのお顔にあたっても痛くない柔らかい綿100%。よだれもしっかり吸いこんでくれる安心の日本製です。リバーシブル仕様も便利ですね。

カラーは、アプリコット・ネイビー・グレーの3種類。
「生地が分厚くて縫製もきれい」「肌触りがとてもいい」といったクチコミを見かけました^-^

出典:amazon.co.jp


「よだれカバーWide」(あかちゃんといっしょ)

ショルダーベルトを気分転換に可愛くアレンジしたいときにオススメなのが、こちらのシリーズ。アニマル・かばさん・きりんさん・ゼブラ柄・フラワーバード・ドット・スターなど、デザインの種類がとても豊富なので、選ぶのも楽しいですよ♪

綿100%で、肌触りも抜群。中にスポンジが入っており、しっかりした作りなので、ジャブジャブお洗濯してもヨレたりしません。

赤ちゃんとお出かけ時のちょっとしたおしゃれアイテムとしていかがでしょうか。

出典:amazon.co.jp

 

この記事が気に入ったら「いいね!」してね