DVD、ぬいぐるみ…。赤ちゃんが英語に触れられる知育玩具(おもちゃ)5選

「赤ちゃんには将来英語を話せるようになってほしい」とお考えのママにオススメ♪赤ちゃんが楽しく遊びながら英語に触れることができる知育玩具(おもちゃ)を5つリストアップしてみました。英語教室に通ったりや英語の教材を買ったりする前に、まずは楽しく学べるおもちゃで、赤ちゃんに英語を身近なものにしてあげてみてはいかがですか?


耳を英語に慣れさせるにはDVDがオススメ

赤ちゃんにDVDなどを見せてあげているママにオススメは、英語のDVD。カワイイキャラクターが出ているDVDなら赤ちゃんも喜んでみてくれそうですし、見ながら赤ちゃんの耳が英語独特の発音に慣れることもできるのではないでしょうか。

「CatChat for BABIES & FAMILY ~0才からのリズムあそび英語 」は、「家族でいっしょに英語のリズムを身につける」がテーマの0歳から楽しめる英語DVD。「食事」・「歯磨き」・「トイレ」をテーマとした歌と踊りで楽しみながら、自然と英語に接することができ、英語だけでなくしつけも身に付けていくことができますよ。

<CatChat for BABIES & FAMILY ~0才からのリズムあそび英語>

出典:amazon.co.jp

 

 


ボタンを押すと言葉が聞こえるスマホ型おもちゃ

最近多いのがスマートフォンやタブレットをモチーフにしたおもちゃ。ママが使っているスマホに興味を示す赤ちゃんも多いでしょうし、ボタンを押すと言葉やメロディーが聞こえてきて知育玩具として最適。

フィッシャープライスの「おしゃべりバイリンガル・スマートフォン」は、6ヵ月の赤ちゃんから遊べるスマホ型おもちゃ。ボタンを押すとライトアップして歌、メロディ、おしゃべりが聞こえてきます。英語だけでなく日本語も学べるのも◎。

 

<フィッシャープライス おしゃべりバイリンガル・スマートフォン>

出典:ベビザらス

 

 


動くことが大好きな赤ちゃんにオススメのおもちゃ

ハイハイをしたり、歩いたりできるようなった頃の子どもにちょうどいいのが、動きながら一緒に英語に触れることができるおもちゃです。

「英語が学べるパピー」は、パピーと一緒にお散歩すると英語の歌が流れてきます。尻尾を振って動く姿もキュート。アルファベットのボタンは、押すと単語の発音を学ぶこともできます。ちょうど歩き始める頃の12ヵ月からのおもちゃ。紹介ムービーもありますので、気になったらチェックしてみてくださいね♪

 

<英語が学べるパピー>

出典:ベビザらス

 

 

出典:トイザらス YouTube公式チャンネル

 


カワイイぬいぐるみと英語をお勉強

まだ小さな赤ちゃんのおもちゃといえば、ぬいぐるみですよね。せっかくなので、そのぬいぐるみも英語を話してくれるものを選んでみましょう!

ピックアップするのは、フィッシャープライスの「スマートステージ・わんわんはバイリンガル」。手には「HAND て」、足には「FOOT あし」と書かれていて、自然と日本語と英語を知ることができます。お腹のボタンを押すとABCの歌やきらきら星などの歌が流れてきます。レベルに合わせて内容をチェンジできる「スマートステージ」機能を搭載していて、6ヵ月から3歳頃まで長く遊びながら英語を学ぶことができますよ♪

<フィッシャープライス スマートステージ・わんわんはバイリンガル>

出典:amazon.co.jp

 

 


絵本の読み聞かせの中に自然と英語を

最後に紹介するのは、赤ちゃんや小さな子どもに読み聞かせる絵本にさり気なく英語を取り入れること。絵本の読み聞かせはおなじみですよね。赤ちゃんに英語に触れさせたいママは、絵本の読み聞かせで英語の絵本を読んでいることも多いみたい。 オススメするのは、英語が苦手なママでも安心の一冊。どうぶつやのりものの名前や形を紹介している図鑑のような絵本で、英語での読み方も一緒に書いてあるから、日本語と英語の単語を一緒に覚えることができます。初めての英語教育にもちょうどいいですね。

 

<0さい〜4さい こどもずかん 英語つき>

出典:amazon.co.jp