LEGOの最新人気5選。男の子向けブロックおもちゃはコレで決まり!

レゴは、デンマーク製のカラフルなブロックおもちゃ。デンマーク語で「よく遊べ」を意味する「Leg Godt」から、レゴという社名になったそうです。子供の頃にレゴで遊んだパパママも多いと思いますが、最近のレゴはすごくバージョンアップされています。種類も豊富でおもちゃ屋さんに行けば、魅力的なレゴがたくさん!今回は、その中から3~6歳くらいまでの男の子が楽しめるレゴを厳選して5点紹介します。


「レゴ シティ ポリスベーストラック」

こちらのポリスステーションは、警察署と大型トラックが一体化したレゴ。男の子の大好きが詰まった夢のような商品ですね^-^

トラックでドロボウを追跡中! トラックはハイテク機能満載で、牢屋まで装備していますよ♪ 2体の警察官、ドロボウのミニフィギュア付きです。

ピース数は375。男の子が夢中で遊べるレゴのポリスステーションは、レゴシティの中でも1番人気があるそうです。

出典:amazon.co.jp


「レゴ  シティ ゴミ収集車」

ゴミ収集車の運転席に乗りこんで、さぁ仕事に取りかかろう♪

「日本では考えられないユニークなごみ処理の仕方に感心」「大人が見ていても面白い」「一度作った後は、自分好みにアレンジし、色々と作り変えて遊んでいる」といったクチコミが見られました。

レゴシティをまわって、大きなゴミ箱のゴミを収集車の中に移し、こぼれてしまったゴミを片付け運転席に戻ったら、さぁ出発!!レゴで、楽しい職業体験は、いかがでしょうか(^^♪

ピース数は248。ポリスベーストラックやこのゴミ収集車などを合わせて揃えるのも良さそうですね。

 

出典:ゼブランド(楽天市場)


「レゴ シティ はしご車」

シティシリーズの働く車のレゴ3つ目。こちらも負けず劣らず男の子に大人気の「はしご車」。憧れの消防士さんになりきって、思いっきり遊ぶことができます。

「バラしても、オリジナルのものを組み立てるときに使えるパーツがたくさんある」「ミニカーとしても使える」「出来上がりがとてもリアル」「水が飛び出すギミックが面白い」といったクチコミが見られました。

ピース数は、214。リーズナブルな価格はパパママにとってはありがたい!

はしごを伸ばし、消火開始!!水のブロックが飛びでるホースで放水し、炎と戦うぞ♪子供と一緒に、レゴシティを火災から救出しましょう^-^

出典:amazon.co.jp


「レゴ ジュニア シティ”工事現場セット”」

レゴジュニアの工事現場では、いつも楽しいことがいっぱい♪4歳以降の子供にオススメの工事現場セットです。

ピース数は175。

まずは、通行止めの看板を設置。そして、ダンプトラックの座席に乗り込んだら、建設現場まで資材を運びましょう。トランシーバーを使ってガイドしたら、次はディガーに乗り建設中の建物の梁を持ち上げます。

ワクワクする工場体験を親子で楽しんでみてはいかがでしょうか^-^

出典:amazon.co.jp


「レゴ シティ 2017 アドベントカレンダー」

Amazonのブロック部門で、ベストセラー1位(2017年11月調べ)になったのが、こちら。

アドベントカレンダーは、24に分けて入っているレゴを1日一つずつ開けて揃えていくシリーズ。何が入っているかは、毎日のお楽しみ♪開けると、小さな建物・乗り物・ミニフィギュアなどが出てきます。

暖炉やソリ、雪だるまなど、海外のクリスマスホリデーにちなんだ小物がメインのようです。大人も楽しめるアドベントカレンダー。今年のクリスマスプレゼントに、いかがでしょうか^-^

出典:amazon.co.jp

この記事が気に入ったら「いいね!」してね