子ども用レジャーシートのオススメ5選。遠足やお出かけで敷きたくなるカワイイシート!

天気の良い日の遠足は、本当に気持ちがいいですよね♡ゆったりくつろいで過ごすためには、レジャーシートは欠かすことができないアイテム。今回は、小さな子どもにぴったりな可愛いレジャーシートを5つ紹介します。お気に入りのレジャーシートの上で食べるお弁当の味は、最高ですよ!子どもが喜ぶレジャーシートを一緒に探してあげて下さいね♪


「ミッフィー レジャーシート S 90×60cm」(スケーター)

水筒でもお馴染みのスケーターからは、可愛くてポップなミッフィーのレジャーシートが販売されていますよ。

90×60cmと、幼児くらいの子どもにちょうど良いサイズ。コンパクトに畳めるので、子どものリュックにもすっぽり入ります。

ミッフィーは、パパやママの世代からもある人気のキャラクターなので、長年に渡って使えそうな点も、嬉しいですね。

お弁当箱や箸箱などをセットで揃えれば、食事がさらに楽しくなることでしょう^^

出典:amazon.co.jp


「コンパクトに収納できる おしゃれ防水レジャーシート S 90×60cm」(丸和貿易)

長く使えてリーズナブルなものをお考えのご家庭には、こちらのレジャーシートがおすすめ♪

コーティング生地で、水に強い構造になっています。さらに、レジャーシートと同じ柄の収納ケースも付いてくるのは、嬉しいですよね。

柄は、シンプルでお洒落なものばかり。ドット・フラッグ・ネイビー・レッド・グリーンの5種類です。サイズは、S(90×60cm)とL(140×90cm)の2種類からお選びいただけます。

出典:amazon.co.jp


「アンパンマン ふんわりレジャーシート」(アサヒ興洋)

大好きなアンパンマンと一緒に遠足に出かけませんか^^

アンパンマン大好きな子どもにはたまらないアンパンマンと仲間たちの楽しいレジャーシートです。

3層構造のクッションマットなので、座り心地も抜群!アウトドアやスポーツ観戦にもおすすめですよ♪

「ふっかふかの重圧感」「この値段で、この質感なら大満足」「手提げ付きなので、持ち運びにも便利」「2畳サイズでも、大人3人と幼児でお弁当を広げても、ゆったり」というクチコミは、参考になりそうですね。

出典:amazon.co.jp


「スプラトゥーン レジャーシート S 90×60cm」(スケーター)

任天堂より2015年に発売されたアクションシューティングゲーム「スプラトゥーン」は、園児や小学生だけでなく、大人からも大人気!

このスプラトゥーンのレジャーシートも、スケーターから販売されました。Amazonサイトの「ピクニックバスケット」カテゴリで、ベストセラー1位(2018年4月調べ)となっているアイテムです。

90×60cmとコンパクトなので、園や学校の遠足にもピッタリのサイズ。色も発色が良く、男の子好みのダークトーンになっています☆

出典:amazon.co.jp


トミカ おでかけレジャーマップ(タカラトミー)

トミカ好きの子どもには、ぜひ検討してほしいレジャーシート。広げると、トミカの街が描かれた大きなマップになります。

サイズは、横120cm×縦90cmと少し大きめ。遠足アイテムとしてはもちろん、お家の中でのトミカごっこに使っているという子どもも多いようです。

「厚さはほぼ無く、レジャーシートそのもの」「遊びながら簡単な道路交通法を教えられるのがいい」「手持ちの車を総動員させて、毎日遊んでいる」「帰省時の重たくならないオモチャとしてはいい」というクチコミが見られました。

トミカ好きの男の子には、うってつけの商品ですね♪

出典:amazon.co.jp

この記事が気に入ったら「いいね!」してね