やる前に確認しといて!赤ちゃんのおむつ替え。正しい方法

初めての赤ちゃんのおむつ替え。正しくできそうですか?もし、自信がなかったら、実際におむつ替えをする前に改めてチェックをしておきましょう。テープ式紙おむつ、パンツ式紙おむつのおむつ替えの方法をまとめてみましたので、ご参考くださいね。


テープ式おむつのおむつ替え5ステップ

まずは新生児のころから付けるテープ式おむつから、おむつ替えの方法をチェックしていきましょう。

1.新しいおむつを準備
2.その上に赤ちゃんを寝かせ、おむつを開く

まずは付け替えるおむつを準備し、その上に赤ちゃんを寝かせてあげて汚れたおむつを開きましょう。新しいおむつの上端が、おへその上にくるくらいがポイント。

 

3.おむつを開いたら、お尻を丁寧に拭く
4.おむつを抜き取る

うんちをしていたらお尻拭きなどを使ってお尻を丁寧に拭いてあげましょう。また、おしっこだけのときも拭いてあげましょうね。拭き終わったら、赤ちゃんの足首を掴んで足を曲げてお尻を浮かせ、使い終わったおむつを抜き取ります。

 

5.新しいおむつをつけてあげる

きつ過ぎずゆる過ぎないように、おむつを付けてあげましょう。男の子の場合は、尿もれを防ぐために、おちんちんを下に向けてくださいね。テープを止め、左右対称に調整し、ギャザーが内側に入り込まないように整えましょう。

 


パンツ式おむつのおむつ替え3ステップ

続いてはパンツ式おむつ。パンツ式はテープ式よりもおむつ替えが容易ですし、ママもおむつ替えに慣れた頃なので、スムーズに出来ると思いますよ。

1.履いているおむつを脱がせる

おむつを脱がす際は、そのままおむつを下ろすまたは、おむつの横を破ります。

 

2.お尻を丁寧に拭く

おむつを脱がせたら、お尻拭きなどでお尻を丁寧に拭いてあげましょう。お尻を拭く際は、必ず前から後ろに拭いてあげましょうね。

 

3.新しいおむつを履かせる

まだ赤ちゃんが仰向けでおむつ替えをしている時は、片足ずつ新しいおむつを通してあげましょう。たっちしているときは、つかまり立ちで、片足ずつ。どちらも、赤ちゃんのおへそのあたりまで、おむつをしっかりと上げて、ギャザーを整えてあげてください。

 


ニオイが気になるおむつを上手に捨てるには?

おむつ交換の悩みの種は、交換したおむつの処分。新生児の頃は1日に10回以上 もおむつを交換するので、ゴミの収集日までにお使い終わった紙おむつが溜まってしまうもの。ニオイは気になってしまいますよね。

そこで、おむつのニオイの悩みをサヨナラできる便利グッズを上手に使いましょう。脱臭剤やおむつが臭わない袋などのグッズがありますので、使いやすいグッズを選んでおむつ交換の悩みを解消しましょうね!

 

BOS(ボス) おむつが臭わない袋 Sサイズ 大容量 200枚入り

出典:amazon.co.jp

amazonの商品紹介ページ

 


初めてのおむつ替えの前にチェック

ママもパパも気をつけて!初めてのおむつ替えで気をつけること

 

新生児用の紙おむつをチェック

紙おむつに違いはあるの?人気メーカーの新生児用おむつ5選