赤ちゃんが舐めても安心でおすすめ。リモコン型おもちゃの人気5選

赤ちゃんは、テレビやエアコンのリモコンが大好き♪ちょっと目を離している間に、カジカジされたリモコンはヨダレでベトベト…。なんて経験のあるママも多いのではないでしょうか。赤ちゃんの口は“第二の手”。舐めたり、舌触りや味覚を通じて、ものを理解し学習していくと言われています。しかし、普段使うリモコンには、雑菌や電池など気になる点も…。そこで今回は、赤ちゃんが舐めても安心のリモコンおもちゃをご紹介♩


リモコン型おもちゃ1「アクアリモコン」

こちらは、本物そっくりのリモコンおもちゃ。

中のタンクに水を入れてセレクトボタンを押すと、水がピューーっと出る仕組みになっています。いたずらやお風呂や水遊びに使うおもちゃとして販売されていますが、水を入れずに偽リモコンとして活用しているママが多数!

また、造りはプラスチック製で頑丈です。ゴム製だと噛んで切れ、誤飲の心配がありますが、プラスチック製ならば強く噛んでも壊れずに安心ですね。

ただ、本来水を入れて遊ぶおもちゃのため、「水抜きでは軽くて、本物のリモコンを欲しがる」という意見もあります。これも赤ちゃんによって個人差があるようです。500円程度とお安いので、一度試してみてもいいかも知れませんね(^_^;)

本体サイズは、150×60×30mm。

出典:amazon.co.jp


リモコン型おもちゃ2「本物みたいなお子さまリモコン」(ローヤル)

飽きっぽい赤ちゃんにオススメです(笑)。おもちゃとバレない本物そっくりの赤ちゃん専用リモコン。何でも口に入れてしまう赤ちゃんのために、安心の生活防水機能搭載です。

リモコンのボタンを押すと、6種類の日本語ボイスと4曲メロディが鳴ります。さらに、4色のLEDライトも付いていますよ!赤ちゃんの好奇心を刺激する機能が満載の商品ですね。

カラーは、ブルー・ピンクの2種類です。

出典:トイザらス


リモコン型おもちゃ3「ディズニー いっぱいおしゃべりまねっこリモコン ミッキー&フレンズ」(タカラトミー)

タカラトミーから販売されている可愛いミッキー型のリモコン。

リモコンのボタンを押すと、ディズニー音楽やおしゃべり、学びの音が流れます。また、数字ボタンを押すと、ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、グーフィー、チップ&デールのキャラクターの声や音楽が流れる仕組みです。

さらに、先端のLEDは赤く光ったり、音量調節も出来るので便利ですよ。
このリモコンをきっかけに、ディズニー好きな子になるかも。

対象年齢は、6ヶ月から。

出典:amazon.co.jp


リモコン型おもちゃ4「わんわんのバイリンガルリモコン」(フィッシャープライス)

光るスクリーンとボタン、歌やフレーズが何と35パターン以上!!フィッシャープライスのリモコンは、赤ちゃんも大満足間違いなしのオススメ商品です。

クリックすると、数字やABC、色、楽しいフレーズが流れますよ。手や指の機能を高めるだけでなく、自分の行動に反応が返ってくるという“原因と結果”についても、学ぶことができるんです!

赤ちゃんを飽きさせることなく、大事な感覚の発達を促すことができる優秀な知育おもちゃでもあります。

対象年齢は、6ヶ月から。

出典:amazon.co.jp


リモコン型おもちゃ5「ワンワンとうーたん うーたんのピピッとリモコン」(マルカ)

こちらは、NHKの人気キャラクターワンワンうーたんがデザインされた可愛いリモコン。リモコンの白いボタンを押すと、うーたんが色々おしゃべりしますよ♪

また、黄色いボタンを押すと、番組のテーマソング『いないいないばあっ!~あそびのくに~』が流れます。遊びながら歌を楽しめますね^-^

対象年齢は、18ヶ月から。

このように、普段から見慣れたお気に入りのキャラクターがデザインされたリモコンおもちゃは、子供から特に人気のようです。

出典:amazon.co.jp

 


「子どもにおもちゃはいつから必要?」おもちゃのプロがお答えします!

子供がおもちゃで遊び始める時期と選び方は?おもちゃのプロがレクチャー!

この記事が気に入ったら「いいね!」してね