赤ちゃんだった息子が私を蹴落とすまで「睡眠」篇。子育て実体験マンガ!

子供がママと一緒に寝たがるのは、多くの家庭であること。マンガ家・イラストレーターの赤星ポテ子の赤星ポテ子さんは、何年も子供のタクゾー君と一緒に寝ていたそうです。しかし、子供が成長していくにつれ、ついに子供に蹴落とされてしまい、家計に思わぬ影響が出てしまったとか。 今、小さなお子さんと一緒のベッドや布団で寝ているママ必見の子育て実体験マンガ。子供がママと一緒に寝たかった理由とは?

赤ちゃんだった息子が私を蹴落とすまで

みなさん子どもの寝かしつけはどうしてますか?

どうも!4歳の息子の育児に奮闘中の頑張れないママ漫画家・赤星ポテ子です。

息子のタクゾーは、まだまだ甘えたがりでママと同じ布団で寝たがります。赤ちゃんの頃は成長とともに楽になると思っていましたが、まだまだ大変で楽になったとは思えません。それぞれの時期で違った大変さがあるという先輩ママのありがたいお言葉を噛みしめている今日この頃です。


産後 ベビーベッドを買ったけれど…

出産準備で購入するかどうか迷いがちなベビー用品の一つがベビーベット「あってよかった」という意見もあれば、「まったく必要なかった」という声もネットでみかけます。

我が家では迷ったあげく、出産前にベビーベットを用意しましたが、ベビーベットで寝るのは嫌がるし、抱っこで寝かしつけた後に置いても殿はすぐに覚醒。結局、まったく使わないままサイズアウトしてしまいました。

新生児のころは、ベビーベットより自分の布団で寝かしつけるほうがお世話もしやすく楽でした。


1歳頃 同じ布団で寝るのが辛くなり…

タクゾーの体もだいぶ大きくなり、二人で同じ布団に寝るのは辛くなってきたので、ママの布団の横にベビー布団を置き、寝てもらおうとしました。

…が

ママと一緒の布団で寝たがるタクゾー。結局、実現できないまま、ベビー布団もあえなくサイズアウトしてしまいました。

3歳頃 同じ布団で寝るために知恵を絞った結果…


タクゾーの身長はいよいよ100cmを突破!同じ布団で寝続けるのが辛いが、大人用サイズの布団では寝てくれません。

「困った…どうしよう…」

私はない頭の知恵を絞り、同じ布団に逆方向で一緒に寝ることに…。

蹴られたり無理な体勢を維持したりなんだりで肩が凝りまくって死にそうになり、私のマッサージ代が家計に大きくのしかかるようになりました。

別にママと一緒に別に寝たいわけではなかった


冬になって、さすがにこのままの体勢で寝ることが辛くなり、「このままではいかん!」と低反発のマットレスを購入しました。早速、私は新調したマットレスに避難。

するとどうでしょう?

あら不思議、タクゾーが別々の布団で寝てくれるではありませんか!ママと一緒に寝たいわけではなく、ママが使っていたマットで寝たかったようです。別々に寝るようになってから、片頭痛が起きる回数も減り、マッサージ屋さんにも駆け込まなくなりました。

ひさしぶりに平穏な夜を過ごしています。


子育て実体験マンガ「ベビーカーを卒業する時期」篇も公開中!

「ママと子どもがベビーカーを卒業する時期はいつ?」子育て実体験マンガ!


マンガ・テキスト:赤星ポテ子さん

広告制作会社・IT業界を経て、不妊治療を機にフリーランスのイラストレーターに。コミックエッセイを中心にCM制作、コラム連載など幅広く活動。自身の不妊治療・妊娠・出産の経験を描いた著書「ベビ待ちバイブル」「マンガ解説 よくわかる! 妊娠と出産」も出版。

ホームページやSNSで子育て絵日記や体験談も随時公開中!

体験取材マンガ家赤星ポテ子ホームページFacebookInstagramTwitter

この記事が気に入ったら「いいね!」してね