妊婦におすすめノンアルコール15選!ビール、カクテルやワインも!お酒好きのママの味方!

授乳期間中は、赤ちゃんへの影響を考えて大好きなお酒を控えているというママも多いはず。でも、お酒好きのママは、ずっと我慢しているとストレスも溜まって着てしまいますね。 そこでおすすめなのが、ノンアルコール飲料です。最近のノンアルコール飲料は、ビール、ワイン、カクテルなど、アルコールが入っていないのに本格的なものがたくさん販売されています。 今回は、妊婦さんにおすすめのノンアルコールドリンクを、15種類ご紹介します!

妊婦向けノンアルコール飲料は種類がたくさん

妊娠したら、妊婦さんはお酒は控えなければなりません。

でも、もともとお酒が好きだった方にとっては、アルコールを飲めないことは辛いもの。

近ごろは、ノンアルコールビールはもちろん、カクテルや梅酒などの新しいノンアルコール飲料が発売されています。

妊婦さんであっても、ノンアルコール飲料あれば飲むことができますね。

ただし、ノンアルコール飲料と表記されていても、微量のアルコールを含有しているケースがあります。

購入する際は、完全にアルコールフリーのものを選ぶようにしてください。

妊婦向けノンアルコール(1):ビール

ビールが大好きな妊婦さんには、やはりノンアルコールビールがおすすめです。

ビールは、ノンアルコール製品としては一番古くから開発されていたため、ノンアルコールだとは信じられないほどちゃんとビールの風味やのどごしがあります。

まずは、そんなノンアルコールビールの人気商品を5種類ご紹介します!

①サントリー オールフリー(350ml×24本


出典:Amazon.co.jp

すっきりとした飲み心地でクセがないサントリーオールフリーは、amazonでもベストセラーになっているノンアルコールビールです。

リニューアル後は香りやのどごしがさらにビールらしくなり、「本当にノンアルコールなの?」と思うほどおいしくなりました。

アルコールだけでなく、カロリーや糖質、プリン体もゼロ!

体重管理を行いたい妊娠中や産後ダイエット中にもおすすめですよ。

②アサヒ ドライゼロ(350ml×24本

出典:Amazon.co.jp

ノンアルコールビールの中で、2016年~2017年にかけて一番の売り上げを誇っているのが、アサヒのドライゼロです。

「ドライ」という名にふさわしく、強いのどごしが特徴の商品です。

泡立ちも◎ですよ。

アサヒ ドライゼロも、カロリーや糖質が入っていないため、妊婦さんや授乳中にピッタリです。

雑誌などの噂では、「ドライゼロを飲んで寝るといびきが小さくなる」のだとか。

「パパのいびきがうるさくて…」という方は、一緒に試してみてはいかがでしょうか?

③ヴェリタスブロイ(330ml×24本)

出典:Amazon.co.jp

ヴェリタスブロイは、創業385年の老舗ブルワリーと、ヴェリタスブロイが共同開発した無添加のビールです。

本場ドイツの製法に則って作られたビールから、アルコール成分を抜くことにより作られているそうです。

そのため、ヴェリタスブロイの味は、第三のビールと変わらないほど「ビール」です。

マイルドな口当たりで、お酒好きの妊婦さんや授乳中のママに特に人気の商品ですよ。

④キリン パーフェクトフリー(350ml×24本)

出典:Amazon.co.jp

ノンアルコールビールの中には、アルコールが入っていないだけでなく、脂肪や糖の吸収を抑える効果がある「機能性表示食品」になっているものもあります。

機能性表示食品の1つが、キリン パーフェクトフリーです。

「産後、なかなか痩せない!」という時に試してみても良いかもしれませんね。

キリン パーフェクトフリーは、ほどよい苦みと炭酸の強さが人気のノンアルコールビールです。

口コミでは、どちらかというと男性からの支持が高いようです。

⑤サッポロプラス(350ml×24本+4本増量)

出典:Amazon.co.jp

サッポロプラスは、史上初のノンアルコール特保として話題になっているビールです。

プリン体や糖質、カロリーはゼロで、ダイエットサプリメントにも配合されている「難消化デキストリン」によって、脂肪や糖の吸収をおだやかにしてくれます。

サッポロらしい爽快な飲み心地に、「ノンアルビールの完成品」という呼び名も高い商品です。

妊婦向けノンアルコール(2):カクテル・梅酒・サワー

続いて、妊婦さんにおすすめしたいノンアルコールのチューハイ、サワー、梅酒、カクテル、ハイボールを5種類ご紹介しましょう。

発泡酒や梅酒、ハイボールなどのノンアルコール飲料が販売されていることを知って、衝撃を受けた方も多いのではないでしょうか?

特に、販売当初から大人気の発泡酒は、「ジュースなんじゃないの?」と疑いながら飲んでも、ちゃんと発泡酒らしい味がして驚きます。

ノンアルコールの人気商品を5つ集めてみました!

①サントリー のんある気分(350ml×24本(8種類・各3本))

出典:Amazon.co.jp

のんある気分はアルコール、カロリー、糖類0のノンアルコール飲料です。

チューハイテイスト部門で売り上げ1位を記録している商品で、レモンやカシスオレンジ、ホワイトサワーなど種類が豊富なのも嬉しいポイントです。

②アサヒ スタイルバランスサワー(350ml×20本)

出典:Amazon.co.jp

アサヒのスタイルバランスは、糖や脂肪の吸収を抑える機能性表示食品です。

食事とも合うスッキリとした飲み心地が人気のノンアルコールサワーです。

③アサヒ ゼロカク(350ml×4種計20本)

出典:Amazon.co.jp

アサヒのゼロカクは、カロリーゼロ、糖類ゼロ、アルコールゼロのカクテルをテーマに作られたノンアルコールのカクテルテイスト清涼飲料です。

カシスオレンジやファジーネーブルなど、フルーティーな味わいが魅力のノンアルコールカクテルです。

パーティーなどに持って行くと喜ばれそうなアイテムです。

④チョーヤ 酔わないウメッシュ(350ml×24本)

出典:Amazon.co.jp

梅酒で有名なチョーヤも、ノンアルコールの梅酒を販売しました。

その名も「酔わないウメッシュ」です。

チョーヤらしい甘みと梅の旨みが魅力のノンアルコールの梅酒です。

国産梅を使用しており、酸味料や人工甘味料、香料等が無添加と安全なのもポイント。

⑤すこぶるハイボールなノンアルコール(350ml×1ケース(24本))

出典:Amazon.co.jp

「すこぶるハイボールなノンアルコール」も人気のノンアルコール飲料です。

スタイルバランスにもハイボールはありますが、すこぶるハイボールなノンアルコールの方が味が濃い目な印象です。

アルコールやプリン体、カロリー、糖質ゼロなのも魅力です!

妊婦向けノンアルコール(3):ワイン・スパークリングワイン

最後に、ノンアルコール飲料の中でおいしいと話題のワイン・スパークリングワインを5つピックアップしてみました!

あまり知られていませんが、ワインやスパークリングワインなどにもノンアルコールは販売されているんです。

①ヴィンテンス メルロー(赤)(750ml)

出典:Amazon.co.jp

ヴィンテンスは、ホテルや結婚式場などでも使われているノンアルコールワインです。

メルローの赤ブドウで作られたフルーティーな味わいが魅力のワインで、ブルーベリーのような酸味も楽しめます。

ヴィンテンスには、赤ワイン・白ワイン両方あります。

お料理に合わせて楽しむことができますよ。

②カールユング カベルネソーヴィニヨン(赤)(750ml)

出典:Amazon.co.jp

カールユング カベルネソーヴィニヨンは、製造後のワインからアルコール分を取り除く製法で作られたノンアルコールワインです。

渋みも若干ありますが甘さの方が強く、「ノンアルコールでもちゃんとカベルネの風味もある」と口コミでも評判ですよ。

手が出しやすいリーズナブルなお値段も魅力です!

③デュック・ド・モンターニュ(白)(750ml)

出典:Amazon.co.jp

デュック・ド・モンターニュは、ベルギーの老舗メーカー「スタッセン」のノンアルコールスパークリングワインです。

スパークリングワインを作ってからアルコールを抜いているため、ノンアルコールとは思えない味わい深さがありますよ。

ノンアルコールのスパークリングワインは、贈答用でも人気です。

オシャレな雰囲気になるので、授乳期間中の誕生日や結婚記念日などにもおすすめです。

④レ・ドメーヌ・ピエール・シャヴァンピエール・ゼロ・ブラン・ド・ブラン(750ml)

出典:Amazon.co.jp

レ・ドメーヌ・ピエール・シャヴァンピエール・ゼロ・ブラン・ド・ブランは、フランス産まれのノンアルコールスパークリングワインです。

アルコール除去製法で作られているため、完成度が高いです。

桃や花を思わせる甘い香りに繊細な泡が堪らなく、辛口でも飲みやすいことが特徴のノンアルコールスパークリングワインです。

見た目も上品なので、パーティーの時にお土産として持参できる一品です。

⑤Celeble(セレブレ)(355ml)

出典:Amazon.co.jp

Celeble(セレブレ)は、アルコールを生成せずに、白ワインのブドウを発酵させて作ったノンアルコールスパークリングワインです。

甘さがあるため特に女性に人気ですよ。

レストランなどには置いてあることもありますが、市販では中々見つけられないのがデメリットです。

Amazonなどのインターネットショップを利用することをおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

妊婦さんにおすすめのアルコール飲料を、ビール、カクテル、ワインなどに分けて、全部で15種類ご紹介しました。

ノンアルコール飲料はたくさんの種類が販売されていることがお分かりいただけたかと思います。

妊婦の間はお酒は控え、ノンアルコール飲料にするようにしましょう。

冒頭でもお伝えしましたが、購入する際は、完全にアルコールが入っていないものを選んでくださいね。

友だち追加