妊娠中・授乳期間中におすすめノンアルコール15選!ビール、カクテルやワインも!お酒好きのママの味方!

妊娠中や授乳期間中は、赤ちゃんへの影響を考えて大好きなお酒を控えているというママも多いはず。でも、お酒好きのママにとっては、ずっと我慢しているとストレスも溜まってきてしまいますね。 そこでおすすめなのが、ノンアルコール飲料です。最近のノンアルコール飲料は、ビール、ワイン、カクテル、焼酎など、アルコールが入っていないのに本格的なものがたくさん販売されています。 今回は、ママにおすすめのノンアルコールドリンクを記者チームで試飲!おすすめ15種類をご紹介します!

目次

そもそも“ノンアルコール飲料”とは?

日本の酒税法で“お酒(酒類)”は「アルコール分1度(1%)以上の飲料」と定義されています。つまりアルコールが0.9%でも含まれていれば、お酒ではなく「ノンアルコール飲料」ということになります。

「ノンアルコールなのにアルコールが入っているの!?」と驚きですが、現在日本で販売されているノンアルコール飲料は基本的に、アルコール度数0.00%となっています。

というのは、業界として、自主規制しているから。

 

<ノンアルコール飲料の定義>

ノンアルコール飲料とは、アルコール度数0.00%で、味わいが酒類に類似しており、満20歳以上の者の飲用を想定・推奨しているものとする。

酒類の広告審査委員会「酒類の広告・宣伝及び酒類容器の表示に関する自主基準「ノンアルコール飲料関係」」

 

ちなみに、0.00%という基準は、アルコール分が0.005%未満という意味です。

「自主規制していてもアルコールが入っているの!?」と驚きですが、0.005%未満のアルコール濃度は、果物に微量に含まれているアルコールなどよりも低い濃度ですので、「ノンアルコール」と言っても問題ないでしょう。

 

ただし、気を付けたいのは、輸入商品のノンアルコール飲料。

国内の業界が設けた自主基準が適用されるのは、国内メーカーが作ったノンアルコールの商品だけなのです。そのため、輸入品では「ノンアルコール」と記載されているのに、例えば0.5%のアルコールが入っていることも。

輸入雑貨屋等でノンアルコール商品を見つけた際は、念のためラベル等を確認してから購入しましょう!

 

また、各メーカーは、20歳以上を対象とした嗜好品として製造しており、ジュース感覚でお子さんと一緒に飲むことも控えるように警告しています。

 

ところで、妊娠中はなぜアルコールNGなの?

妊娠中にママがアルコールを摂取することで、アルコール(エタノール)やその代謝産物が赤ちゃんの血中に移動し、結果、「胎児性アルコール症候群」と呼ばれる症状を引き起こすことがあるからです。

 

「出生前後の成長遅滞」「中枢神経系の障害」「顔面の形成不全」の3項目のそろうものが胎児性アルコール症候群(FAS)、それに軽症のものを含めて胎児性アルコールスペクトラム障害(FASD)と呼びます。この胎児への影響は学童期以降にも及び、学習・衝動コントロール・対人関係などの障害となっていきます。」

厚生労働省e-ヘルスネット「胎児性アルコール症候群」

 

つまり、妊娠中の飲酒は、赤ちゃんがお腹の中にいるときから、出産後の成長過程でも悪影響を与える可能性があるということです。

また、授乳期間中のアルコールも、母乳を通して、赤ちゃんの成長を阻害します。

お酒好きには辛いですが、妊娠~授乳期間までは、お酒は我慢しましょう。

 

妊娠中のアルコール、どのくらいなら大丈夫?

「それでも少しなら!」と言いたいところですが、妊娠に気付く前の飲酒もその時期の赤ちゃんの発育に影響し、胎児性アルコール症候群や流産の危険があるとされています。

「何ml以下の飲酒量であれば大丈夫!」というような量や時期は残念ながら日本にはないので、控えておくのがベストです。

 

ノンアルコール飲料なら大丈夫なの?

0.00%のノンアルコール飲料の場合、アルコールによる影響はありませんが、

ジュースなどと同様に、カロリーや糖分などに気をつけ、飲みすぎない注意は必要です。

また、健康に気遣った商品も多いですが、授乳期間も終わり、いざアルコール解禁!となったときに、飲みすぎてしまわないためにも、ある程度セーブしておくのが良いでしょう。

 

妊娠中&授乳期間中のママ向けノンアルコール飲料おすすめ15選!

ということで、妊娠したら、妊婦さんはお酒は控えなければなりません。

でも、もともとお酒が好きだった方にとっては、アルコールを飲めないことは辛いもの。

近ごろは、ノンアルコールビールはもちろん、カクテルや梅酒、焼酎などの新しいノンアルコール飲料が発売されています。

実際に記者チームが実際に試飲した感想も交えて紹介していますので、ぜひお気に入りのノンアルコール飲料を見つけてみてください。

 

妊婦向けノンアルコール(1):ビール

ビールが大好きな妊婦さんには、やはりノンアルコールビールがおすすめです。

ビールは、ノンアルコール製品としては一番古くから開発されていたため、ノンアルコールだとは信じられないほどちゃんとビールの風味やのどごしがあります。

まずは、そんなノンアルコールビールの人気商品を6種類ご紹介します!

 

①サントリー オールフリー(350ml×24本)


出典:rakuten.co.jp

どこのスーパー、コンビニでも見かける人気商品です!すっきりとした飲み心地でクセがない味わいです。

「オールフリー」という名の通り、「アルコール度数0.00%」「カロリーゼロ」「糖質ゼロ」「プリン体ゼロ」の4つの“ゼロ”が特徴で、体重管理を行いたい妊娠中や産後ダイエット中にもおすすめです。

「軽め」「爽やか」「すっきり」「フルーティ」などの感想があがり、「おしゃれなビールの味がする!」と好評でした。

 

▶こんな人にお勧めです!

・苦みが得意でないが、ビールの爽やか感を楽しみたい方

・単体でも飲みやすいので、おつまみなしで味わいたい方

 

②アサヒ ドライゼロ(350ml×24本)

アサヒ ドライゼロ(350ml×24本)

出典:rakuten.co.jp

“ノンアルコールビールテイスト売上No.1“のアサヒドライゼロ!石川遼さんのCMの印象が強い、人気商品ですね!

「目指したのは、最もビールに近い味」というキャッチフレーズがあるように、ビールらしい麦芽感、苦みが特徴的でした!泡立ちも◎ですよ。

 

こちらも、カロリーや糖質が入っていないため、妊婦さんや授乳期にピッタリです。

人工甘味料が含まれていない、「ドライゼロ フリー」も発売されており、健康志向の方にはこちらもおすすめです!

 

雑誌などの噂では、「ドライゼロを飲んで寝るといびきが小さくなる」のだとか。

「パパのいびきがうるさくて…」という方は、一緒に試してみてはいかがでしょうか?

 

▶こんな人にお勧めです!

ビールらしい苦みやコクがあるので、キムチや揚げ物など、ジャンキーな居酒屋メニューとよく合います。

ごはんと一緒にビールを楽しみたい方にお勧めです。

 

③ヴェリタスブロイ(330ml×24本)

ヴェリタスブロイ(330ml×24本)

出典:rakuten.co.jp

ヴェリタスブロイは、創業385年の老舗ブルワリーと、ヴェリタスブロイが共同開発した無添加のビールです。

本場ドイツの製法に則って作られたビールから、アルコール成分を抜くことにより作られているそうです。

そのため、ヴェリタスブロイの味は、第三のビールと変わらないほど「ビール」です。

 

しかも、ただ美味しいだけでなく、ヴェリタスブロイは、醗酵工程によってもたらされる天然の栄養素をたくさん含むヘルスケアドリンクなんです!フィジカルサポートドリンクとして体力の消耗の激しいアスリートにもおすすめなんだとか!

身体に良いと思うと、ついつい飲みすぎてしまいそうですね。。。

 

▶こんな人におすすめです!

マイルドな口当たりのビールが好きな方におすすめです!

ドイツビールらしく、ソーセージなど、洋食と一緒に飲みたいですね!

 

④キリン パーフェクトフリー(350ml×24本)

キリン パーフェクトフリー(350ml×24本)

出典:rakuten.co.jp

ノンアルコールビールの中には、アルコールが入っていないだけでなく、脂肪の吸収を抑え、糖の吸収をおだやかにする「機能性表示食品」になっているものもあります。

機能性表示食品の1つが、キリンパーフェクトフリーです。

「産後、なかなか痩せない!」という時に試してみても良いかもしれませんね。

キリン パーフェクトフリーは、ほどよい苦みと炭酸の強さが人気のノンアルコールビールです。

口コミでは、どちらかというと男性からの支持が高いようです。

 

▶こんな人におすすめです!

ノンアルコールビールによくある酸味が控えめで、揚げ物との相性がばっちりでした!

脂肪と糖の吸収が気になる方には、罪悪感なく楽しめるので、まさにおすすめです!

パパと一緒に飲むのもいいですね!

 

⑤サッポロ プレミアムアルコールフリー(350ml×24本)

サッポロ プレミアムアルコールフリー(350ml×24本)

出典:rakuten.co.jp

麦芽を100%使用し、ビールと同じ製法で作成された、サッポロ プレミアムアルコールフリー!

サッポロらしい爽快な飲み心地とコクに、「ノンアルビールの完成品」という呼び名も高い商品です。

「おかわりできるビール」とも言われ、健康を意識して、普段のビールをこちらに切り替える人もいるくらいです!

 

▶こんな人におすすめです!

のどごしがしっかりしているので、夏場や、お風呂あがりに一杯!を求めている方におすすめです!

苦みも控えめなので、ビール初心者にも!

 

⑥サントリー オールフリー コラーゲンリッチ [ ノンアルコール 350ml×24]

サントリー オールフリー コラーゲンリッチ [ ノンアルコール 350ml×24]

出典:rakuten.co.jp

マザーズセレクション大賞を受賞した、まさにママ向けドリンクのオールフリー コラーゲンリッチ!

吸収されやすいコラーゲンペプチド使用で、デザインも可愛らしく、お洒落な気分で飲めます。

もちろん、カロリー・糖質もゼロなのでギルティフリー。

 

▶こんな人におすすめです!

「可愛い気分で飲みたい、でも甘いのは嫌というときに良い」、「フルーティな香り、でもビール感もちゃんとある」という感想が。

香りはとても華やかですが、合わせるならスイーツよりは、カルパッチョやサラダなどの料理と合わせるのがGOODです。

 

ノンアルコールビールをまとめてみると、ノンアルコールなだけでなく、「カロリーゼロ」や「糖質ゼロ」など、健康を意識した商品がたくさんありましたね!

機能性表示食品ものもまで登場し、ノンアルコールビール=健康食品ともいえる勢いです。

 

これだけあると、「どれがいいのかわからない!」となりそうですが、選び方のポイントとしては、「どんなシチュエーションで飲みたいか?」「どんな味わいが好きか?」を軸に、試してみるのがお気に入りを見つけ出すポイントです!

 

 

妊婦向けノンアルコール(2):カクテル・梅酒・サワー

続いて、妊婦さんにおすすめしたいノンアルコールのチューハイ、サワー、梅酒、カクテルを4種類ご紹介します。

これらのノンアルコール飲料が販売されていることを知って、衝撃を受けた方も多いのではないでしょうか?

「ジュースなんじゃないの?」と疑いながら飲んでも、ちゃんとお酒らしい味がして驚きます。

今回は、その中でも、人気商品を4つ集めてみました!

 

①サントリー のんある気分 オリジナルセット (8種類・各3本) [ ノンアルコール 350ml×24本 ]

出典:rakuten.co.jp

のんある気分は「アルコール」、「カロリー」、「糖類」0のノンアルコール飲料です。

チューハイテイスト部門で売り上げ1位を記録している商品で、レモンやカシスオレンジ、ホワイトサワーなど種類が豊富なのも嬉しいポイントです。

 

「今日はどの種類を飲もうかな?」と選ぶのも楽しいですね!

カシスオレンジが、「ジュースにあまりない味」、ということもあり、一番お酒感がありました!

また、全体的に甘めなテイストですが、シンプルな地中海産のグレープフルーツを使ったグレープフルーツサワーテイストや、紀州産の梅果汁を使用した梅酒サワーテイストは比較的スッキリしてどんな方でも飲みやすいです。

 

▶こんな人におすすめです!

「甘いお酒が飲みたい!」「可愛い気分で飲みたい」という方や、

「ジュースが好きだけど、太っちゃうし…」とカロリーが気になる方にもおすすめです!

また、サワーらしい甘さがあるので、「ビールやハイボールだとおつまみが食べたくなっちゃう」という方も、

これ一つで満足できるところも、GOODポイントです!

 

②アサヒ スタイルバランスサワー(350ml×20本)

アサヒ スタイルバランスサワー(350ml×20本)

出典:rakuten.co.jp

アサヒのスタイルバランスは、食事の脂肪や糖の吸収を抑える機能性表示食品です。

ダイエット女子に近年話題の「難消化性デキストリン」という食物繊維が配合されています。

食事とも合うスッキリとした飲み心地が人気のノンアルコールサワーです。

甘さは全体的に、のんある気分より控えめでした!

特に注目は、珍しいハイボールテイスト!「ちゃんとハイボールの味がする!」と評判でした。

 

▶こんな人におすすめです!

すっきり系のサワーやハイボールが飲みたい方、中華料理や揚げ物など、こってりしたものと一緒に楽しみたい方におすすめです。

 

③チョーヤ 酔わないウメッシュ(350ml×24本)

チョーヤ 酔わないウメッシュ(350ml×24本)

出典:rakuten.co.jp

近年CMでもよく見かけるようになった「酔わないウメッシュ」です。

酔わないウメッシュは、和歌山県下の協力農園で採れた「完熟南高梅」を100%使用しているこだわりっぷりで、チョーヤらしい甘みと梅の旨みが魅力です。

 

酸味料や人工甘味料、香料等が無添加と安全なのもポイント。

原材料が梅と砂糖と炭酸だけとは驚きですね!

とはいえ、「梅ジュース」とは違い、しっかりと梅酒感が出ているのは、完熟南高梅と砂糖を共に漬け込んで、時間をかけてゆっくり抽出した「糖抽梅果汁」を使っているため!

まさに、こだわり抜かれたノンアルコール梅酒です!

 

▶こんな人におすすめです!

ノンアルコールの梅酒といえばこれ!なチョーヤ。

やはり自然な梅酒に近い味を楽しみたい方におすすめです。

梅酒ゼリーにするのもいいですね。

 

④オールフリー ライムショット [ ノンアルコール 350ml×24本(新パッケージ) ]

オールフリー ライムショット [ ノンアルコール 350ml×24本(新パッケージ) ]

出典:rakuten.co.jp

本来ならビール部門に入れるところですが、飲みごたえはまさにビアカクテルだったので、こちらでご紹介!

オールフリー ライムショットは、開けた瞬間から爽やかなライムの香りが漂います!

レモネードのように甘いわけではないので、「甘い味は苦手だけどカクテル好き…」という方にピッタリです。

暑い時期に飲みたいですね。

 

▶こんな人におすすめです!

同席していた料理人からは「ラドラー(レモンビール)のような味わい」という感想もありました。

ラドラーはドイツ発祥のビールカクテルで、名前は「自転車に乗る人」から来ており、昔は自転車乗りが運動した後に飲んでいた飲み物とのこと。

確かに、ピクニックやアウトドアで飲むのに最適な清涼感でした!

 

妊婦向けノンアルコール(3):ワイン・スパークリングワイン

最後に、ノンアルコール飲料の中でおいしいと話題のワイン・スパークリングワインを4つピックアップしてみました!

あまり知られていませんが、ワインやスパークリングワインなどでも、ノンアルコールのものが販売されているんです。

①ヴィンテンス メルロー(赤)(750ml)

ヴィンテンス メルロー(赤)(750ml)

出典:rakuten.co.jp

ヴィンテンスは、ホテルや結婚式場などでも使われているノンアルコールワインです。

メルローの赤ブドウで作られたフルーティーな味わいが魅力のワインで、ブルーベリーのような酸味も楽しめます。

ヴィンテンスには、赤ワイン・白ワイン両方あり、お料理に合わせて楽しむことができますよ。

 

▶こんな人におすすめです!

「ぶどうジュースのような甘いものでなく、ワインに近いものが飲みたい!」という方へ。

よく冷やして飲むと、ワインっぽさが増します。炭酸が苦手な方にもおすすめですね。

 

②カールユング カベルネソーヴィニヨン(赤)(750ml)

カールユング カベルネソーヴィニヨン(赤)(750ml)

出典:rakuten.co.jp

カールユング カベルネソーヴィニヨンは、製造後のワインからアルコール分を取り除く製法で作られたノンアルコールワインです。

渋みも若干ありますが甘さの方が強く、「ノンアルコールでもちゃんとカベルネの風味もある」と口コミでも評判です。

手が出しやすいリーズナブルなお値段も魅力です!

 

▶こんな人におすすめです!

「ワインからアルコールを抜いている」というだけあって、チーズにも合うワインらしさ。

渋みがしっかりしているので、炭酸と割ってワインカクテルとして飲むのもおすすめですね。

 

③デュック・ド・モンターニュ(白)(750ml)

デュック・ド・モンターニュ(白)(750ml)

出典:rakuten.co.jp

デュック・ド・モンターニュは、ベルギーの老舗メーカー「スタッセン」のノンアルコールスパークリングワインです。

スパークリングワインを作ってからアルコールを抜いているため、ノンアルコールとは思えない味わい深さがありますよ。

ノンアルコールのスパークリングワインは、贈答用でも人気です。

オシャレな雰囲気になるので、授乳期間中の誕生日や結婚記念日などにもおすすめです。

 

▶こんな人におすすめです!

こちらもノンアルコールワインの中では甘さ控えめ、で飲みやすいです。

ホームパーティーなどで、お酒が飲めない人がいるときに持っていくと盛り上がりますね!

 

③レ・ドメーヌ・ピエール・シャヴァンピエール・ゼロ・ブラン・ド・ブラン(750ml)

 

レ・ドメーヌ・ピエール・シャヴァンピエール・ゼロ・ブラン・ド・ブラン(750ml)

出典:rakuten.co.jp

レ・ドメーヌ・ピエール・シャヴァンピエール・ゼロ・ブラン・ド・ブランは、フランス産まれのノンアルコールスパークリングワインです。

アルコール除去製法で作られているため、完成度が高いです。

桃や花を思わせる甘い香りに繊細な泡が堪らなく、辛口でも飲みやすいことが特徴のノンアルコールスパークリングワインです。

帝国ホテルでも使用されていると噂も納得の、上品さのある味と見た目です。

 

▶こんな人におすすめです!

包装が豪華なので、パーティやお祝いの席にもってこいですね。

比較的辛口なので、「甘口のワインだと甘すぎるので苦手」という方におすすめです。

 

ノンアルコールワインに関しては、レストランなどには置いてあることもありますが、市販では中々見つけられないのがデメリットです。Amazonなどのインターネットショップを利用することをおすすめです。

 

妊婦向けノンアルコール(4):焼酎

①小鶴ゼロ ノンアルコール芋焼酎テイスト [ ノンアルコール 300ml×12本 ]

小鶴ゼロ ノンアルコール芋焼酎テイスト [ ノンアルコール 300ml×12本 ]

出典:rakuten.co.jp

焼酎好きな方に朗報です!ノンアルコール焼酎「小鶴ゼロ」がありました!

本格焼酎メーカーとして初の芋焼酎テイスト飲料!さらに糖質・カロリーもゼロと嬉しいです。

 

▶こんな人におすすめです!

熱燗やお湯割りが芋焼酎らしくなりおすすめです!

夏はソーダ割やレモンを絞ると、より楽しめます。

カクテルとして楽しめるのも、焼酎の良いところですよね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

妊婦さんにおすすめのアルコール飲料を、ビール、カクテル、ワインなどに分けて、全部で15種類ご紹介しました。

ノンアルコール飲料は多種多様な味だけでなく、健康にも意識した商品が発売されており、もはや「アルコールの代わりに飲むもの」から進化しつつあります。

お酒好きなママにとっては、妊娠中~授乳期は「アルコールが飲めない」と残念な気持ちになりがちですが、この機会にぜひ「ノンアルコール飲料の世界」を楽しんでみてください。

 

冒頭でもお伝えしましたが、購入する際は、完全にアルコールが入っていないものを選んでくださいね。