ペットボトル、キャップでおもちゃを簡単手作り!先輩ママのアイデア集

飲み終わった後のペットボトル、そのまま処分していませんか。実は、どんどん溜まっていくペットボトルこそ、子供のおもちゃとして最適なんです♪ペットボトルを使えば、資源的にも経済的にもエコですし、気軽に作ることも可能。子供と一緒に作る時間も楽しいですよ。今回は、多くの先輩ママも挑戦しているペットボトルやキャップを使ったおもちゃを紹介していきますね!!


「空気砲 ~小さくても威力は抜群~」

出典:Instaram

空気砲は、ペットボトルで作ることができる代表的なおもちゃ。2つ目の空気砲は的にお化けの絵が描かれていますね。
嫌いな食べ物や苦手なものを的として空気砲を放すというのも面白いかも知れません^-^


ペットボトルスノードーム~ゆらゆら揺らめく色々な素材を楽しもう♪~

出典:Twitter

ビー玉、スパンコール、水、セロファン…。こちらのペットボトルには、色々な素材が入っているようです。ちゃぷちゃぷ、ゆらゆら…と色々な五感を養えそうですね♪
カラフルな素材は赤ちゃんの目を惹きやすいらしいので、色とりどりのアイテムを入れてみることをオススメします。

出典:Instagram

子供と一緒に色々な素材の中から好きなものを選んで作るのも楽しそうですね♪
細かいラメを入れると全体的にキラキラしてキレイです。重さの違うものを入れると落ちるスピードが素材によって異なって面白い動きをしますよ。


ボウリング ~ストライクの瞬間がたまらない♡~

出典:Instagram

わぁ、可愛い~♡♡♡
インスタ映えするこちらミニオンボウリングも、何とペットボトルが材料です。4歳の弟のために、お兄ちゃんが制作したというから、さらにまた驚きです!!こんな上のお子さんがいたら、ママも鼻高々ですね~(^^♪

出典:Instagram

こちらは、幼稚園バザーで使うペットボトルボウリング。りんご、トマト、かぼちゃ、なす、ぶどう…。色々な野菜や果物のピンが可愛いですね♪

画像に見られる白いテープは…??実は、コレがすごいんです!!
まず段ボールとペットボトルをそれぞれ貼り付けた後に、さらに強力テープで、先に貼り付けていたテープを固定しています。子供たちがピンを倒した後は、段ボールを傾けるだけで、全部のピンが元に戻る仕組み。角型ペットボトルを使うのもポイントのようです。
これから作る方は、ぜひ試してみて下さいね(^_-)-☆


のりもの ~電車・新幹線・飛行機…何個でも作っちゃおう♪~

職場の先生たちと作った! #ペットボトル電車 #保育園

A post shared by ao* (@ao_bluetree) on

出典:Instagram

買うと意外と高い電車や新幹線のおもちゃ。実は、ペットボトルで簡単に作ることができますよ♪

まず、ペットボトル本体の強度を保つために、新聞紙などを丸めて中に入れます。後は、子供の好きな乗り物に見立てて、カラービニールテープを貼っていくだけ。

何個も作って連結し、長い電車を作ってあげると、子供も大喜び間違いなしでしょう☆


ペットボトルシャワー ~お風呂や水遊びなどで大活躍♪~

出典:Instagram
こちらは、タコさんとゾウさんのペットボトルシャワー。ペットボトルシャワーは、穴をあけるためのキリとハサミさえあれば簡単に作ることができるのでオススメです。

「2歳児には、本格的な水鉄砲よりペットボトルやデザートカップの方がツボみたい。」とコメントにあるように、小さな子供に人気の高いアイテム。

水遊び用おもちゃをわざわざ買わなくても、身近にあるものがこんなに楽しめるおもちゃに変身するなんて!
ペットボトルのおもちゃ、まだまだ奥が深そうです(*ノωノ)。

 


赤ちゃんのおもちゃは編み物でも作れます!おすすめはこちらから

編み物で作れる赤ちゃんのおもちゃ。簡単で初心者でも作れるおすすめは?

 

この記事が気に入ったら「いいね!」してね