赤ちゃん用体温計の人気5選。耳用、脇用、おでこ用、おすすめはどれ?

赤ちゃんを迎えるにあたり、赤ちゃん用体温計をわざわざ買うべきかどうかを迷っているママも多いことでしょう。しかし、登園時や予防接種時など、赤ちゃんの体温を測定する機会は意外と多いもの。赤ちゃん用の体温計には、耳で測るもの、脇で測るもの、おでこで測るものなどさまざまなタイプが販売されています。今回は、先輩ママも買ってよかったとオススメする赤ちゃん用体温計を5点ピックアップしてみました!


「電子体温計 けんおんくん」(オムロン)

オムロンから販売されている「けんおんくん MC-682-BA」は、赤ちゃんのための体温計。15秒予測検温で、赤ちゃんがぐずる前にさっと検温することができます。

やわらかプローブが採用されているので、デリケートな赤ちゃんの脇にもフィットし、痛がらずに体温を計ることができます。日時がわかる「10回メモリ」機能、暗い室内でも見やすい「バックライト」機能、眠った赤ちゃんを起こすことがない「ブザー音オフ」機能も、とても便利ですよ!

すばやく測ることができるので、じっとしていられない幼児にも安心してお使いいただけます。

出典:amazon.co.jp


「チビオンフィット」(ピジョン)

赤ちゃんの小さな脇にぴったりフィットし、ママにも扱いやすい形状の赤ちゃん用体温計。ベビー用品の大手メーカー、ピジョンから発売されました。

暗い室内でも脇の位置を確認できるようにと、ライトが付いています。また、30秒スピード検温も大変便利。さらに、大きな液晶画面で小数点以下2桁までを表示してくれるので、小さな体温変化もしっかりと確認できるのがポイントです。

カラーは、ブルーとイエローの2種類。安心のピジョン製品、ママからの支持も高いアイテムです。

出典:amazon.co.jp


「dretec 体温計 赤外線」(ドリテック)

「耳」と「おでこ」で測ることができる赤外線体温計は、いかがでしょうか。

赤外線体温計は、人体から出る赤外線を読み取り、素早く体温を表示します。じっとしているのが苦手な小さな子供や寝たきりのお年寄りの方にも、お使いいただけますよ^-^。

こちらの商品は、体温を測りたい時は「体温計モード」、ミルクやお風呂の表面温度をチェックしたい時は「物体表面モード」と、生活のあらゆるシーンで活躍してくれます。測定した温度を19回分保存できるのも、ありがたい機能ですね!

出典:amazon.co.jp


「赤外線温度計 非接触温度計」(KASTEWILL)

こちらは、Amazonの温度計カテゴリでベストセラー1位(2018年4月調べ)になった人気の赤外線温度計です。病院などで見かけたことがある人も多いかも知れません。

対象物に直接触れることなく、レーザーで測定。危険な場所や手の届かない場所、直接触れられない物などの温度を測定することができます。用途に合わせて、「人体温度モード」と「物体温度モード」を使い分けることができますよ。

赤ちゃんだけでなく家族全員の毎日の健康管理に役立つアイテムです。直接触れずに体温を測ることができるので、衛生面でも安心ですね!

出典:amazon.co.jp


「電子体温計 スピード検温式」(テルモ)

体温計といえば、やはりテルモが有名ですね!こちらも、Amazonの温度計カテゴリで常に高い人気を誇っている電子体温計です。

独自のアルゴリズム解析により、約20秒で正確な体温測定が可能。脇のくぼみ中央に、体温計の先端をあてるタイプです。

本体と収納ケースは水で丸洗いできるので、衛生面でも安心。一家にひとつあると便利、安心のテルモ製品です!

出典:amazon.co.jp

 


産前・産後に準備するベビー用品はこちらでチェック!

出産前に用意するべきベビー用品、出産後でOKのグッズ一覧。妊娠中に産後の準備!

この記事が気に入ったら「いいね!」してね