コンビのベビーカーの特徴は?先輩ママの口コミと人気ベビーカー

日本製のベビーカーで人気なメーカーの1つにコンビがあります。コンビは安全性や操作性も抜群ですし、「日本(人)に合った」ベビーカーをたくさん販売してくれています。でも、ベビーカーがたくさんあったら「どれを選べばよいの?」とつい悩んでしまいますよね。そこで、今回はコンビで人気のアンブレッタとメチャカルハンディ、スゴカルの ベビーカーとしての特徴を口コミと一緒にご紹介したいと思います!後悔しないベビーカーの選び方も必見ですよ。


コンビのベビーカーは国内シェアNo.1!

コンビベビーカーは国内で最も売れているベビーカー。国内メーカーによる製造のため、丈夫で改札が通れるほど幅が狭かったり階段や坂でも軽々運べたりと日本での生活にピッタリな製品がいくつも発売されています。また、エッグショックなど、赤ちゃんの安全性や快適性を考えた独自の技術があるのもコンビの特徴です。

そんなコンビで人気のベビーカーには、どのような商品があるのでしょうか?今回はAB兼用型で特に人気の“アンブレッタ”“メチャカルハンディ”“スゴカル”の3つの特徴をまとめました。また、先輩ママの口コミもチェックしていきましょう!


「コンビ ホワイトレーベル アンブレッタ 4キャス エッグショック」

アンブレッタの特徴

「アンブレッタ」は、傘のような撥水加工がされた大型幌で足元までカバーできるシリーズ。突然の雨でも安心なのが嬉しいベビーカーです。そんなアンブレッタは、対面も背面もOKなAB兼用の高性能ベビーカー。安全性や快適性を追求した機能も満載です。
赤ちゃんの頭などを衝撃から守るエッグショックは従来の2倍。タイヤの揺れも最小で済むように、エアサスペンションが搭載されています。このタイヤは大型のダブルタイヤになっているので、段差などもスイスイ乗り越えやすくなっています。ハンドルの長さも調整できてママもパパも押しやすくなっていますよ。

出典:コンビスタイルオンライン(楽天市場)

アンブレッタの口コミ

出典:Twitter


「コンビ ホワイトレーベル メチャカルハンディ オート4キャス plus」

メチャカルハンディの特徴

メチャカルハンディもAB兼用のベビーカー。何よりも特徴的なのが4.5kgと超軽量なこと。オート4キャス史上初の4kg台と評判になっています。ちょうど持ちやすくなる持ち手もついているので、実際に持つと4kg台には思えない程軽く感じますよ。この軽さなら赤ちゃんを抱っこしたまま階段の上り下りも大丈夫そうですね。片手でパッと開閉できるのも魅力です。
対面・背面の切り替えもできエッグショックもついていますが、安全性や快適性、ママやパパの押しやすさはアンブレッタの方が上な印象です。

出典:ネットベビーワールド(楽天市場)

メチャカルハンディの口コミ

出典:Twitter


「コンビ ホワイトレーベル スゴカル4キャス compact エッグショック」

スゴカルの特徴

メチャカルの軽さを活かしてママやパパの使い心地を追求したのが、AB兼用のベビーカー”スゴカル”。ハンドルアジャスターが搭載されていて、押しやすい高さで押すことができ、カゴも大きくなってお買い物もしやすくなっています。シートなどもアンブレッタ程ではありませんが、より安全&快適なものをチョイスしています。それで5kgと軽いのは驚きですよね。
軽さと安全性や快適性、ママやパパの操作性の良さなどが合わさったスゴカルですが、お値段はちょっぴり高めになります。

出典:ネットベビーワールド(楽天市場)

スゴカルの口コミ

出典:Twitter


ベビーカーを選ぶ時にはライフスタイルも考慮して◎

ここでご紹介したベビーカーは全て生後1ヶ月~36ヵ月まで使えるタイプのAB兼用型のベビーカー。長く使うものだから、お値段だけでなく性能も比較して選びたいところですね。

ベビーカーを選ぶときにはライフスタイルも考えることが大事になります。いつも行く場所に階段が多い場合や電車に乗ることが多いという場合は、折りたたみしやすく持ち運びやすい軽いメチャカルやスゴカルがよいでしょうし、長時間のお出かけになる場合は赤ちゃんの快適性を追求したアンブレッタがおすすめです。また、アンブレッタやスゴカルはママやパパなど使う人によってハンドルの高さが変えられるので、おじいちゃんやおばあちゃんも含めいろんな人が使う可能性がある場合におすすめですよ。

いずれにせよ、ベビーカーを買うのは大きな買い物ですので、ご家庭でよく話合うようにしたいですね。


合わせて読みたい!コンビ以外のメーカーのベビーカーと比較するなら

コンビ、アップリカ、エルゴ…。ベビーカーと抱っこ紐の人気メーカーの特徴をチェック

この記事が気に入ったら「いいね!」してね