陣痛中に眠気が来たら寝てOK?陣痛中の睡眠、先輩ママはどうしてた?

「陣痛中に急激な眠気に襲われる」というのは、実は陣痛あるある。結構な先輩ママたちが経験している事ですが、陣痛がきたら間隔を測ったり病院に移動したりしなければ行けないはず。つらいけど頑張って起きたほうがよいのでしょうか?それとも寝ちゃってOK?「どうして眠くなるのか」や先輩ママたちの経験を調べてみました!


陣痛中に眠くなるのはどうして?

陣痛中に眠くなるのは「眠り産」と呼ばれるほどよくある現象。もちろん、こういった現象が現れる人と現れない人がいますが「眠り産だと安産になりやすい」という話もあります。

そんな眠気に襲われる理由は、

  • 痛みで気絶してしまうため
  • 痛みに耐えられるように脳内麻薬が分泌されるため
  • 身体を少しでも休ませるため

など色々いわれています。

陣痛の痛みが10分間隔~3分間隔の時に眠気を感じはじめるという妊婦さんが多く、いずれも痛みのピーク時に「さっきまで全く眠くなかったのに急に気持ちのよい眠気が…」という現象が現れるそう。この眠気が「そろそろ産まれる」という目安になっているという助産師さんもいます。


先輩ママの陣痛中の眠気あるある

「安産だ」とかいわれても、これからという時に抗いがたい程の眠気に襲われたら「寝ちゃっていいの!?」と不安になりますよね?実際、眠り産を経験した先輩ママたちはどうだったのでしょうか?

陣痛で起きてすぐ寝ての繰り返しは結構つらい!

陣痛中はとにかく眠く、寝落ちして陣痛で起きてを繰り返しました。1分間隔くらいでもずっと眠くて頭がおかしくなりそうでした(笑)。

分娩台の上で一瞬だけ寝落ちしました

痛みがMAXの分娩台の上で、次の陣痛がくるまでの30秒間くらいに一瞬寝落ちしていました。あれはきっと失神だったと思います・・・。

深夜だったから眠かったのかと・・・

私も陣痛中に寝てました。深夜の陣痛だったからだと思っていましたが、陣痛中は眠くなる人もいるというのを後から知りました。確かに安産で数時間で産まれていましたね。寝てるからか出産後も体力があって周りのママたちと比べて楽だった気がします。

眠りは気持ちがよく・・・

1人目の出産の時が眠くて眠くて。陣痛の合間は眠って次の陣痛で痛みで起こされるんです。その眠りがフワフワとした気持ちよさで、寝ないように頑張っても抗うことができず・・・。「眠りで陣痛から身体を守ってくれている」というのを聞いて納得しました。ちなみに、2人目の時にはあっという間に陣痛の間隔も狭まりスルッと出産できたためか、1人目の時のような眠気は感じませんでした。

助産師さんに起こされつつの出産

陣痛室では陣痛の間にちょこちょこ寝ていましたが、分娩室に入ってもとにかく眠くて眠くて・・・。助産師さんに起こしてもらいながら出産しました。眠り産だと出産までが長引いてしまうといわれているそうですし、自分はかなり大変だったので本当に安産になるのかは疑わしいです。

陣痛が2分間隔になっても寝ていて・・・

最初は大丈夫だったんですが、陣痛の間隔が狭まるにつれて眠くなってきて・・・。陣痛室で陣痛→寝る→陣痛を繰り返していて、様子を見に来た助産師さんを慌てさせてしまいました。すでに陣痛は2分間隔で子宮口も開いていたそうです。分娩室でも眠たくていつ産んだのか本当に記憶がないです。


合わせて読みたい!先輩ママも経験した陣痛あるある10選

妊娠中に知っておきたい陣痛あるある10選!先輩ママが思わず共感するのは?

この記事が気に入ったら「いいね!」してね