撮って終わりじゃもったいない! 子どもの写真はフォトブックで残そう!

撮った子どもの写真は、PCやスマホに残したりデータとして共有したり・・・。そんな楽しみ方も良いですが、時間が経っても見やすくて楽しい気持ちになるのはやっぱり印刷されたフォトブックですよね。そんなフォトブックで成長の記録をつけるのはもちろん、旅行の思い出や卒業アルバム、おじいちゃんやおばあちゃんへのプレゼントなど、色々な楽しみ方ができますよ。今回はそんなフォトブックが作れるサイトやアプリをご紹介したいと思います!


フォトブックの注文におすすめのサイト3選

フォトブックはPCで行う場合は無料ソフトをダウンロードし編集してから注文します。

そんなPCを利用してつくるフォトブックは、画質やレイアウトにこだわりがあったり、じっくり作れるものや追加で注文できるものなどかなり多彩。

今回はそんなフォトブックが作れるサイトの中から、それぞれ特色がちがう人気のサイトを3つご紹介したいと思います。

フォトレボ

7色印刷の高画質のフォトブックが作れるのがフォトレボ。最新のデジタル印刷機を利用しているから暗所なら300年も保存ができるという「色褪せないフォトブック」を作ることができます。

注文から3日以内に発送してくれるため、手元に早く着くのも魅力ですよ。ソフトカバーやハードカバーも選べ、A5~A4までの大きめのサイズ展開。

HP:フォトレボ

cocoal

cocoal(ココアル)のフォトブックは、しっかりしたハードカバーの表紙が魅力。見開きで1枚の写真を載せることもできるから、今までになかったようなど迫力のアルバムが作れちゃいます。

自動セレクトや自動レイアウトをしてもらうこともできますので、かなり枚数があって困っているという人は利用するとよいかもしれません。

1冊2838円~。2冊目以降は4割引きになりますので、まとめて注文する時におすすめですよ。

HP:cocoal

FUERU

FUERUはバインダーやビスで閉じて後からどんどん写真を増やすことができるフォトブック。レイアウトやデコも、専用ソフトをダウンロードして作れ、写真加工も自由自在。

シンプルな1冊もこだわりの1冊も作れる初心者向けのフォトブックサービスですよ。バインダーで閉じるポケット式は1冊780円~。ビス式は1冊2,480円~。

HP:FUERU


フォトブックが注文できるスマホアプリ4選

フォトブックは、PCからだけでなくアプリを使ってスマホから注文できるものもあります。

スマホアプリなら、撮った写真をその場でササッと選んですぐに注文できるので手間いらず。数人でアップロードできたりもするのでママ友やパパたちとみんなでワイワイ作るのも楽しいですよ。

ただ「頑張って作っていても途中で落ちちゃう」などの声も・・・。そこで、安定して作れる優良アプリを4つ選んでみました!

TOLOT

1冊500円~、3つのサイズから選べるフォトブックのほか、卓上・壁掛けカレンダーやポストカードなども作ることができます。

コラージュ済みの写真でも簡単にフォトブックにできるので使いやすくてオシャレなフォトブックが作りやすいですよ。5日~2週間でスピーディーにお届け。

Android版「TOLOT」

iOS版「TOLOT」

マグズインク

好きなテンプレートをダウンロードして写真を選ぶだけで、簡単にセンスのよいフォトブックが作れてしまうのが、マグズインク。

テンプレートにはバーバパパやショーンなどもありますよ。A5サイズとB5サイズが選べ、出来上がったフォトブックはお友達とシェアすることもできます。

マガジンタイプは1冊500円~、ブックタイプは980円~。さらに高画質なものを選ぶこともできます。

HP:マグズインク

ノハナ(nohana)

毎月20枚の写真を選ぶだけで1冊無料でフォトブックを作って届けてくれると人気なのがノハナ。

文庫本を正方形にしたくらいのサイズの28ページで保存もしやすく、子どもの成長を記録するのにピッタリ。2冊目以降も540円でお願いでき、注文後約2週間で自宅に届けてもらえます。

Android版「ノハナ(nohana)」
iOS版「ノハナ(nohana)」

sarah [サラ]

「注文したフォトブックをとにかく早く手元に欲しい」という方におすすめなのがサラ。注文すると3日以内には発送してくれます。

14cmの正方形スクエアフォトブックは1冊250円~。A5サイズのフォトブックは1冊350円~。写真を選択するだけでシンプルでかわいいフォトブックを作ってもらえますよ。

現在一冊お試し無料キャンペーン中です。

HP:sarah

この記事が気に入ったら「いいね!」してね