知育玩具としてもおすすめ!子供に買ってあげたい木製おもちゃの人気5選

温かみがあってかわいい木製のおもちゃは、赤ちゃんや子供へのプレゼントに大人気。音が出たり光ったりといったギミックがあるプラスチックのおもちゃもよいですが、木製のおもちゃも想像力を養えるのに最適な知育玩具です。今回は、そんな木製のおもちゃの中から、知育玩具として人気の商品を5つピックアップしてみました。久しぶりに会う姪っ子ちゃんや甥っ子ちゃん、お孫さんへのお土産やプレゼントにもおすすめですよ。


メリットいっぱい!木製のおもちゃ

子供のおもちゃを選ぶときによく目にする木製のおもちゃ。木製のおもちゃは、プラスチックなどのおもちゃよりも丈夫なため長持ちしますし、手作りなものも多く、壊れてもすぐに直すことができます。そのため、ご家庭によっては2世代3世代で同じおもちゃを使っていることもあるそうです。
また、自然の素材なため安全性も高く、温かみのある見た目やデザインも魅力的です。また木目の美しさや手触りもよく、適度な重みやヒヤッとした温度も子供がヤミツキになる秘密。
木製のおもちゃはシンプルなつくりのものが多いため、子供の想像力をくすぐる遊びにぴったり。知育玩具としても人気があるのです。

今回は、そんなメリットいっぱいの木製のおもちゃの中から、知育玩具として人気のおもちゃを5つご紹介したいと思います!


1歳半から遊べるブリオ「マイファーストBRIOレールセット」(BRIO)

スウェーデン発の王室御用達おもちゃメーカーBRIO(ブリオ)は、木製の温かみのあるデザインとポップな色合いが人気のおもちゃです。そんなBRIOの代表的なおもちゃが、レールを組み立てて機関車を走らせるおもちゃ。
レールを組み立てるのには想像力や細かい手の動きが必要になりますし、電車の連結部分のマグネットも面白がってくれますよ。
プラスチック製のものよりもかけたりせず丈夫で、2世代3世代で使うこともできそうです。機関車や電車が大好きな子供はがっつりハマってくれる知育玩具ですよ。対象年齢は1歳半から。

出典:hono(楽天市場)


「木製ビー玉ころがし つみきセット」(イマジナリウム)想像力の教育にも◎

今も昔も木製のおもちゃの定番といえば積み木ですよね。木製の積み木は優しい色合いで組み立てても美しく、崩れるときもきれいな音を立てて崩れていきます。
「でも、もっとほかのおもちゃも気になる」というママにおすすめなのが、こちらのスロープトイ。スロープトイは積み木を組み立て、ビー玉を転がして遊ぶおもちゃ。組み立てている時に想像力が鍛えられ、数学的な考え方や物理のお勉強にもぴったりの知育玩具です。
誤飲の心配がない大きさの積み木なら、0歳の赤ちゃんでも持ってカチカチ鳴らして遊べ、3歳くらいで組み立てられるようになってからはスロープを転がるビー玉に夢中になります。こういった遊びは、達成感や忍耐力など、情操教育にもよいのだとか。長く遊べることでも人気の商品ですよ。

出典:トイザらス


女の子におすすめ!「はじめてのおままごと 木箱入りセット」(WOODY PUDDY)

女の子に人気のおままごとセット。おままごとのおもちゃも天然木のものを選んでみてはいかがでしょうか?木製のおままごとセットで人気なのがWOODY PUDDY(ウッディプッディ)です。
トマトやニンジン、ナスなど野菜のカットする部分はマグネットになっていますので、カットしたときにはマジックテープでは味わえない快感が!ママの方が夢中になってしまうかもしれませんね。マグネットタイプのものはさっと拭けますので衛生的です。
おままごとは指先を使いますし、お片付けを覚えさせるのにもピッタリの知育玩具です。また、食べ物に興味を持つきっかけになりますので偏食の子どもにもおすすめですよ。

出典:木と遊ぶ(楽天市場)


木のパズルで魚釣り!「2層パズル フィッシング」(エド・インター)

エド・インターは、日本の知育玩具のパイオニア。キャラクターを使わずに木や布といった優しい素材を使ったおもちゃを作っている国内メーカーです。安全面にもこだわっていて、塗料なども害のないものを使っていますので安心して赤ちゃんのうちから遊ばせられると評判のおもちゃメーカーです。
エド・インターの中でもおすすめの木のおもちゃが、こちらの2層パズル。全16種類の海の生き物を、マグネット付きの釣竿で釣り上げることができます。海の生き物たちは2層のパズルになっていますので、おかたづけをしながら遊べるのも魅力です。
言葉を覚え始める1歳くらいから”あてっこ”で遊べ、幼稚園になるくらいでも楽しく遊べます。釣竿は2本ついていますので、お友達と遊んで協調性を養ったりルールを守って遊ぶことを学んだりもできますよ。

出典:スイートピー(楽天市場)


「カラフルバス」(MOCCO)は遊び方がたくさん!

2歳くらいになってくると、乗用おもちゃは大人気。「でも、ちょっとしか遊べないのでは?」と不安な人もいるかと思います。そんな人におすすめなのが、大正15年創業の老舗おもちゃメーカー、MOCCOから発売されている木製の乗用おもちゃ「カラフルバス」です。

カラフルバスは、手押し車とまるや三角などの積み木が組み合わさっておもちゃで、乗ったり、押したり、積み木をはめたりと、様々な遊び方ができます。はいはいができるくらいの時から積み木は持てますし、ママが引っ張るプルトイを追いかけて遊ぶこともできます。長く愛用できる木製おもちゃです。

女の子も男の子も使えそうなデザインも魅力的。こんなかわいい乗用おもちゃなら、お部屋のインテリアにもなりそうです。

価格 14,040円(税込)

出典:クラフト・グレイン(楽天市場)


どう選ぶ?木のおもちゃ

木のおもちゃを選ぶときには、メーカーや対象年齢を確認するのがポイントです。

日本製のおもちゃや木の産地としても有名なドイツや北欧製の木のおもちゃは高品質なものが多く安心して遊べる知育玩具が豊富です。また、海外製のものはカラフルな塗装でかわいい見た目のものも多く、赤ちゃんも大人も楽しめるものが多いですよ。

木のおもちゃに限らず、おもちゃは対象年齢に合ったものを選ぶようにしましょう。おもちゃの対象年齢は、大体次の通りです。

・生後0か月~6か月くらい:ラトル、ニギニギ、モビール、おしゃぶりなど
・生後6か月~1歳くらい:歯固め、プルトイ・プッシュトイ、そろばん、大きい積み木、太鼓など
・1歳くらい~2歳くらい:形はめ(パズル)、スロープトイ、ミニカー、大工遊び
・2歳くらい~4歳くらい:積み木、パズル、電車・レール遊び、乗用おもちゃ、大工遊び、おままごとなどごっこ遊び

これらのほかに、子供が遊んでいるのを想像しながら選ぶのもポイントです。「あのおもちゃが好きだったから、次はこんな遊びはどうかな?」など考えながら選ぶと、なんだか楽しみになってきますね。


子供の興味津々!変化が面白いおもちゃを専門家が紹介!

おすすめおもちゃを動画で紹介!子供も大人も驚く変化が面白いおもちゃ!

 

この記事が気に入ったら「いいね!」してね