産後の抜け毛はママの2人に1人が悩んでる?抜け毛の原因と6つの対策

「家のどこをみても髪の毛が落ちている」「頭を掻いたら髪の毛がボロボロ落ちた」「お風呂場の排水溝がホラー映画のよう・・・」そんな経験をしているママは多いのではないでしょうか?「産後は髪が抜けるのよ~」なんて聞いていても、実際に4~5本くらいまとめて抜けたりしたら焦りますよね。今回はそんな産後の抜け毛の原因やいつからいつまで続くのか、有効な6つの対策についてまとめてみました。


産後抜け毛に悩むママは2人に1人!?

産後に抜け毛が増えることを”産後脱毛症”といい、2人に1人のママが経験しているといわれています。

髪の毛を洗ったりといたりといった時はもちろん、ポリポリと掻いただけでもゴソッと抜けてしまう髪の毛。お風呂の排水溝は1日で詰まりそうになったり家のどこもかしこも髪の毛が落ちていたりして嫌になってくるというママも多いです。

イラスト:赤星ポテ子

出典:Twitter

今回はそんな抜け毛の原因といつからいつまで続くのか、対策についてまとめてみました!


産後はどうして髪の毛が抜けるの?

産後の抜け毛の原因はいくつかあります。

1番の原因といわれているのが、女性ホルモンの影響です。妊娠中は女性ホルモンの影響で髪の毛は抜けづらくなるのですが、この「本当は抜けるはずだった髪の毛」が、女性ホルモンが元に戻ることでゴソッと抜けるようになるのだといいます。

そのほかにも、十分な栄養を摂っていなければ授乳によってママの身体に必要な栄養が足りなくなり抜け毛が起こりやすくなってしまいますし、赤ちゃんとの慣れない生活によるストレスや疲労、頻回授乳による睡眠不足などで自律神経が乱れて血圧を上げ、血行不良を起こしてしまうということもあります。

1つだけじゃなくいくつもの原因が重なることで、異常な程抜けているような感覚に見舞われてしまうのかもしれませんね。


産後の抜け毛はいつから増える?いつまで続く?

そんな産後の抜け毛はいつからいつまで続くのでしょうか?

産後の抜け毛は、出産直後から急に髪の毛がごっそりと抜けたという人もいれば産後2ヶ月くらいに毛が細くなっているのに気づいたという人もいます。そんな産後の抜け毛のピークは時期の3~6ヶ月くらいにくることが多いようです。

産後の抜け毛が始まる瞬間は人それぞれですが、終わる瞬間も人によって違ってきます。産後の抜け毛が終わる時期は大体産後半年~1年ほど。その期間が過ぎると、自然と抜け毛も元通り落ち着いてくることになります。

ただ、抜けた髪の毛の毛穴は、次に新しい髪の毛が生えてくるまでに2~3ヶ月の期間がかかります。髪の毛が伸びるスピードは平均して1ヶ月に1cmくらいですから、それからほかの髪の毛と同じ長さになるまでを考えると・・・。年単位の時間がかかってくることになると考えてよさそうです。


抜け毛対策はどうすればいい?6つのおすすめの対策方法

2人に1人のママが悩んでいる産後の抜け毛ですが、どのような対策をすれば抜け毛が軽減したり解消したりできるのでしょうか?効果的な対策についてまとめてみました。

1.規則正しい生活をする

自律神経を整えてストレスを解消するためにも食事や就寝など規則正しい生活は大事です。赤ちゃんの授乳があったり夜泣きがあったりすれば中々難しいかもしれませんが、夫に協力してもらうなどでせめて夜間に少しは睡眠時間を確保するようにしたいですね。

2.睡眠の質を上げる

睡眠の質を上げると、短時間で身体の疲労が回復できてストレス解消にも繋がります。寝る1時間前くらいからは携帯やTV等を見ずに、アロマのにおいやストレッチなどでリラックスしてから寝ると睡眠の質は上がりますよ。産後ヨガはダイエットにもなり、おすすめです。

3.ストレス発散を心がける

ワンオペ育児などでは特に「今日誰とも話をしなかった」ということになりがち。女性は話をすることでストレスを発散しやすくなっているそうですから、友人や家族と毎日何かしらの話をするようにしたいところです。また、児童館、公園に遊びに行ったり地域の活動や商店街のお店の人と話すなどでも精神面は全然変わってきますよ。いざというときには無料で相談できる電話などもあります。
また、スイミングやヨガなど赤ちゃんと一緒にできるアクティビティに参加するのもよいストレス発散になります。身体を動かすとスッキリしますし、ママ友もできて一石二鳥です。

4.食事の栄養バランスを見直して

授乳期間中に特に不足しがちな栄養は、「カルシウム」「タンパク質」「ビタミンB群」「亜鉛」「鉄」など。これらは全て育毛に重要な役割を担っています。
産後の抜け毛悩んでいなくても、これらの栄養が1日の必要摂取量を満たしているかは確認しておきたいところですね。

妊娠中に必要な鉄分、葉酸、カルシウムが豊富!カンタン妊婦レシピ5選【管理栄養士監修】

 

 

5.ヘアスタイルを変えたり帽子をかぶったりというのもアリ

産後の抜け毛を考えて髪の毛を短めにカットしておくというのは、実は多くのママが実践していること。お部屋に落ちた髪の毛もめだちにくくなりますし排水溝も詰まりにくくなります。
また、髪の毛のボリュームがちょっと気になるという場合は通気性のよい帽子をかぶるのもおすすめですよ。

6.シャンプーを変えてみる

産後のママにおすすめな育毛シャンプーは、実はいくつか販売されています。
育毛シャンプーは頭皮の保湿をしたり炎症を防いだりすることでかゆみを防ぎ「掻いて抜ける」ということもなくなるようにした商品もありますし、血行を促進して頭皮に必要な栄養を届けやすくしたり、毛根にアミノ酸などの栄養を与えることで抜け毛を防ぐだけでなく代謝を活発にして髪の毛の伸びるスピードを早める効果が期待できる商品もあります。

産後ママにおすすめの育毛シャンプー、選び方と人気4選。

 

 


心配しすぎないのも大事!

髪の毛がまとめてドッサリ抜けてしまうと、「大丈夫なの!?」「このまま生えなかったら・・・。」などと不安になってしまうこともありますよね。

でも、産後の抜け毛は一時的なもので、そのうち自然に落ち着いてくるものですので心配しすぎないようにしたいですね。

ただ、栄養不足や血行不良が不安だったりストレスや疲労が溜まっている場合は生活習慣を改善しなければ産後の抜け毛が中々解消されないということもあります。

もしこういった状態に心当たりがある場合は、周りの人に協力してもらったり工夫をしてみたりして改善するようにしましょう!

 

この記事が気に入ったら「いいね!」してね