もっと育児を手伝って!産後夫へのイライラあるある7選!

産後はパートナーにイライラしっぱなし…。そんなママは多いですよね。産後はホルモンバランスが乱れることもありますし、夜寝られなかったり、人間関係や生活だって変わったりします。そんな時、最も身近な夫の行動が目について仕方がなくなるということはよくありますよね。また、慣れない育児に葛藤している時に、夫が無関心なように感じてしまうとストレスを感じてしまうことも。今回はそんな産後の夫へのイライラあるあるを集めてみました。「あるある」と笑って気分転換しちゃいましょう!


産後夫へのイライラあるある① おむつ替えから逃げる夫

抱っこしたりミルクはあげたりしてくれるけど、おむつは換えないという夫は意外と多いです。

人によって理由は違うでしょうが、多くの場合は「周りを汚しちゃいそうで…。」など失敗するのが嫌な様子。ママだって、産後は全部はじめてでやっているんだから、パパにだって頑張ってほしいところですよね。

特に大の時には「してたよ」という報告だけで換えてもらっていないということも…。「汚いから嫌だ」とは思っていないと信じたいところですが…。

出典:Twitter

おむつ替えから逃げ続けていたら、ママにイラっとされるのも仕方がないですよね。


産後夫へのイライラあるある② 子どもの面倒をお願いしたのに…。

家事をしている間、夫に「ちょっと子どもをみてて」ということもありますよね。そんな時に、遊ぶのではなくスマホやテレビを見せるのにイライラしてしまうことも…。

普段あまり使わないようにしているママはなおさらですよね。

また、5分くらいの間なのに赤ちゃんの横で寝落ちしているということも…。「疲れているのに申し訳ないな」と思うのと同時に「ちょっとだけじゃん、頑張ろうよ!」とも思ってしまいますね。


産後夫へのイライラあるある③ 夜間の育児はイライラの連続

夜泣きや夜間授乳で寝ている夫にイライラするという話はよく聞きます。

出典:Twitter

赤ちゃんが夜泣きしている間は、夫が起きていようが赤ちゃんを抱っこしてあやしていようがイライラしてしまいがち。

冷静になったら仕事で疲れているのに夜中のお世話も一緒に頑張ってくれているのに「ありがたいな」とも思うのですが…。

やっぱり1番の敵は睡眠不足なんでしょうね。


産後夫へのイライラあるある④ 仕事で中々家に帰らない夫

お仕事で出張が多かったり終電まで仕事をしていたり…。

出産前まではそれが「普通」だと思っていても、赤ちゃんのお世話をワンオペで頑張っているママからしたら「たまには家で子供の面倒をみてよ!」と思ってしまいますよね。

出典:Twitter

お付き合いで仕方がないとはわかってはいるのですが、お酒を飲んで帰ってアルコール臭い時には平静を装うのも難しくなってしまいますよね。

そんな日の後は休みの日に家事を手伝うなどでなんとかポイントを稼いでほしいところです。


産後夫へのイライラあるある⑤ 「怒るのはママ担当」の恐怖

子供がご飯を食べなかったり寝ようとしなかったり…。イヤイヤ期でよくあるイライラが「夫が子どもを叱ってくれない」ということ。

「たまには怒ってよ」というと、「食べないとママが怒るよ。」などに注意が変わり、思わずイラッ☆怒るのはママだけなんかーい!

出典:Twitter

子供といつも一緒にいるわけではないからか、嫌われる可能性があることは本当にやりたがらないというパパは多いみたいですね。


産後夫へのイライラあるある⑥ 「うるさいからどうにかして」は禁句!

家で仕事をしていたりTVを観ていたり。そんな時に赤ちゃんの泣き声が聞こえると「うるさい!」「ちょっと向こうの部屋に連れて行って」など、信じられない言葉を聞いたことがあるママもいるそう。

出典:Twitter

産後のママは、どこにいても赤ちゃんの泣き声が聞こえているような幻聴が聞こえてしまう程赤ちゃんの泣き声を毎日聞いています。

そこまで考えが至らなくても「泣いているのは自分の赤ちゃんだ」ということに早く気付いてほしいですね。

泣き止まない時にはちょっと様子をみてもらえると助かりますし、面倒がみれなくても我慢くらいはしてほしいところです。


産後夫へのイライラあるある⑦ 「自分は育児しています」アピール

“イクメン”という言葉が流行っている今、外ではイクメンアピールをするという人も少なくありません。

でも、外では「寝そうな時がかわいくて…。」「ミルクを飲む姿が…。」などよく話をするくせに、家ではそんな感慨深い話は全くしないという不思議。

出典:Twitter

中には、1時間くらい散歩しただけでも「休日はいつも面倒をみていて…。」とすっかりイクメン気取りな夫もいるかもしれません。奥さんはいつもその24倍は面倒をみていますよ。

 


イラスト:こじめさん

アグレッシブな娘に振り回されながら、日々育児に奮闘中の一児の母。
Instagramで娘の事、妊娠~出産漫画などを描き配信中。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね