ママが押さえておきたいクリスマスの歌5曲!子供に聞かせ、一緒に歌いたい名曲

大人も子供も毎年楽しみにしているクリスマス。クリスマスが近づき街中にクリスマスの歌が流れると、不思議と胸がときめいてしまいませんか♪今回は、大人からも子供からも世代を超えて愛され続ける定番のクリスマスの歌をトモママ編集部でピックアップしてみました!親子で歌い、楽しいクリスマスを過ごして下さいね^-^


We Wish You a Merry Christmas(クリスマスおめでとう)

出典:Children Love to Sing Christmas & Kids Songs

クリスマスのシーズンになると、必ずと言っていいほど流れているのが「We Wish You a Merry Christmas」。英語版も日本語版もとても有名ですよね。こちらは、英語版の動画です。

子供でも覚えやすい優しい英語と口にしたくなるような軽快なリズムが特徴です。クリスマスを盛り上げてくれること間違いなしです!!


「もろびとこぞりて」

出典:DreamSalad

インターネット配信のキッズテレビ「どりーむサラダ」がお届けする「もろびとこぞりて」をご紹介。

「もろびとこぞりて」というタイトルを聞いてもピンと来ないかもしれません。でも、メロディを聞くと「あー知ってる!」となるママがほとんどだと思いますよ。野菜の合唱団がとても可愛く、歌だけでなく動画としてもおすすめです!


Santa Claus is Coming to Town(サンタが町にやってくる)

出典:JustinBieberVEVO

Santa Claus is Coming to Town(サンタが町にやって来る)は、1934年にエディーカーターのラジオ放送で初めて放送されたクリスマスソング。

放送以来、楽譜は数十万部の大ヒットとなり、多くの有名アーティストによってカバーされています。こちらはジャスティン・ビーバーによるカバー。

11月12月になると、幼稚園や保育園の教室からもこの曲の歌声がよく聞こえてきますね^-^


赤鼻のトナカイ

出典:めろでぃー・らいん

赤鼻のトナカイは、、アメリカのソングライターであるジョニー・マークスが作詞作曲したクリスマスソング。1949年9月1日にリリースされました。

NHK『みんなのうた』でも、開始して間もない1961年12月~1962年1月に放送され、日本中に広まったそうです。

サンタさんとトナカイの信頼関係が素敵♪クリスマスパーティーなどで、みんなで元気に歌いたい曲ですね。


ジングルベル

軽快なリズム感が、歌っている人の心をウキウキさせるクリスマスソング。

ジングルベルは、名曲中の名曲といっても過言ではないでしょう。クリスマスシーズンに世界中で歌われているクリスマスソング代表作のひとつ。

1857年に、牧師がボストンにある自分の教会の感謝祭のお祝いで歌うために作った曲。当時大変好評で、クリスマスでも歌われることとなり、アメリカ中に広まっていきました。

160年以上経ってもなお世界中から愛されている曲。
何だか感動しますね^-^

出典:動く絵本、童謡、手遊び の動画「ゆめあるチャンネル」

 


 

 

 

 

この記事が気に入ったら「いいね!」してね