子供と行きたい関東の博物館・科学館5選。近場から穴場まで、自由研究にもおすすめ!

「博物館」「科学館」と聞くと、固いイメージを持つ方も少なくないかも知れません。しかし、近年の博物館や科学館では、興味深いテーマをもとに、魅力的なイベントや常設展が開催されており、年齢性別問わずに人気があるスポットです。今回は、関東にあるおすすめ科学館や博物館を紹介していきます。子供の自由研究に役立つ情報や大人も楽しめる企画が盛りだくさん♪ぜひご家族揃って訪れてみて下さいね^^


国立科学博物館 ~国立では唯一の総合科学博物館!~

「科博」の愛称でも知られている「国立科学博物館」は、自然史・科学技術史に関する国立唯一の総合科学博物館。日本およびアジアにおける科学系博物館の中核施設として、調査研究、標本資料の収集・保管、展示・学習支援を推進してきた施設です。

日本館と地球館に分かれており、自然や生き物の歩みが詳しく紹介されています。物理や化学の実験、自然観察会などのイベントも多数開催されているので、知識や学習だけでなく、新たな不思議や疑問にも出会えることでしょう。

国立科学博物館

  • 住所:東京都台東区上野公園7-20
  • 電話番号:03-5777-8600
  • 利用時間:通常 9:00~17:00(入館は16:30まで) 金曜日・土曜日 9:00~20:00(入館は19:30まで)
  • 料金:子供 無料(高校生以下)大人 620円
  • 駐車場:無

HP:http://www.kahaku.go.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/NationalMuseumofNatureandScience/


相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら~相模川に生息する魚や昆虫と触れ合おう♪~

「アクアリウムさがみはら」には、相模川に生息する100種類以上の淡水魚や両生類・水生昆虫等が飼育展示されています。

イベントが毎日開催され、展示された生き物がエサを食べる様子を見ることができる「おさかなのブランチ」、身近な材料を使って作る「ものづくりワークショップ」などは、子供だけでなく、大人も楽しむことができますよ!

外には、浅いじゃぶじゃぶ池と足洗い場があるので、晴れた暑い日には、一日中遊ぶことができそうですね♪

相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら

  • 住所:神奈川県相模原市中央区水郷田名1-5-1
  • 電話番号:042-762-2110
  • 利用時間:9:30~16:30 ※イベント等により延長の場合あり
  • 料金:大人(高校生以上)390円、小人(小・中学生)130円、65歳以上190円
  • 駐車場:無料

HP:http://sagamigawa-fureai.com/

Facebook https://www.facebook.com/sagamigawa/

出典:Facebook


ソニー・エクスプローラサイエンス~科学の技術を楽しく学べるソニーの科学館~

映像や音響の体験を通じ、科学や技術の原理を楽しく学ぶことができるソニーの体験型科学館。「光」「音」「エンタテインメント」をキーワードに、館内は4つのゾーンと1つのスタジオで構成されています。

土日祝日に開催される「科学実験ショー サイエンスバトラー」や身近な不思議を楽しく解明する「サイエンス○×サバイバルクイズ」も、盛り上がって楽しいですよ♪

身近な音や光の体験は、日常生活での小さな発見にもつながるかも知れませんね!

ソニー・エクスプローラサイエンス

  • 住所:東京都港区台場1-7-1 アクアシティお台場(Bゾーン)5F
  • 電話番号:03-5531-2186
  • 利用時間:11:00~19:00 (最終入場 18:30)00
  • 料金:大人(16歳~)500円 小人(3歳~15歳)300円
  • 駐車場:アクアシティお台場有料駐車場

HP:http://www.sonyexplorascience.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/sonyexplorascience


ぐんまこどもの国児童会館~小さな子供から小学生までたっぷり楽しめる施設が充実!~

「ぐんまこどもの国児童会館」には、図書室やプレイルームなど、小さな子供から小学生までが楽しめる施設が充実しています。

売店や授乳室も完備しているため、ママも安心ですね!また、入場料も駐車場も無料なのは、大変ありがたいです。ご家族全員で、ゆっくり過ごして下さいね♪

ぐんまこどもの国児童会館

  • 住所:群馬県太田市長手町480
  • 電話番号:0276-25-0055
  • 利用時間:9:30~17:00
  • 休館日:月曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始(12/29~1/3)
  • 料金:無料 (プラネタリウム料金 大人300円 小・中学生 無料)
  • 駐車場:無料

HP https://kodomonokunijidoukaikan.jimdo.com/

Twitter https://twitter.com/nicottochan5

出典:Twitter


千葉市科学館~ハイブリットプラネタリウムは臨場感たっぷり♪~

千葉市にある参加体験型科学館です。

子供の知的好奇心を刺激する楽しい仕掛けもいっぱいで、日常生活の中にもある不思議を科学的に楽しく学ぶことができる「ワンダーゾーン」、身近な機械や製品の裏に隠された技術と原理を学ぶことができる「テクノタウン」、地球や宇宙、自然や生命の不思議を体験できる「ジオタウン」は、見応え十分ですよ♪

1000万個を超えるリアルな星空を演出したハイブリットプラネタリウムは、パパやママもきっと感動することでしょう。ぜひご家族で足を運んで下さいね!

千葉市科学館

  • 住所:千葉県千葉市中央区中央4-5-1複合施設「Qiball(きぼーる)」7階から10階
  • 電話番号:043-308-0511
  • 利用時間:9:00~19:00(入館は閉館の30分前まで)
  • 休館日:不定休
  • 料金:大人 510円(常設展示)、510円(プラネタリウム)、 820円(セット券)
    高校生 300円(常設展示)、300円(プラネタリウム)、490円(セット券)
    小中学生 100円(常設展示)、100円(プラネタリウム)、160円(セット券)
  • 駐車場:複合施設「Qiball(きぼーる)」有料駐車場8:00~22:00 100円/20分22:00~8:00 100円/60分 入庫後24時間最大 1,500円

HP http://www.kagakukanq.com/

この記事が気に入ったら「いいね!」してね