妊娠中や産後のママの必需品!骨盤ベルトの注目5アイテム

「骨盤ベルト」というマタニティ用品を聞いたことがある方は多いでしょう。妊娠中は骨盤ベルトがあることで腰痛やお腹のハリが楽になりますし、産後のぐらつきやすい骨盤もしっかり締めつけることで体型を戻すサポートをしてくれます。そんな妊婦や産後ママの必需品、骨盤ベルトですが、たくさんの商品が販売されているため、どれを買おうか迷っている方もいるでしょう。ここでは評判の骨盤ベルトをご紹介していきます。


骨盤ベルトとは?

骨盤ベルトは、もともとは産後の開いた骨盤を正しい位置に戻し、痩せやすくするために用いられていた商品です。それだけでも産後のママにはかなりありがたい存在ですが、最近では妊婦のうちから骨盤ベルトを使用している方が多くなってきています。

それは、骨盤ベルトによって腰痛の緩和や骨盤のズレを正すことでお産がスムーズにできる効果が期待できるからです。妊娠中の腰痛は、骨盤が緩んだりゆがんでしまうことで周りの筋肉に負担がかかってしまうために起こると言われていますし、骨盤のゆがみは赤ちゃんが産道を通るのを邪魔してしまうと言われていますので、骨盤を正しい位置でキープできる骨盤ベルトはとても有用なのです。

そんな妊婦や産後ママの必需品である骨盤ベルトですが、いざ購入しようと思うとたくさんの商品があって「どれがよいの?」と悩んでいる方も多いと思います。 そこで、ここでは口コミで人気の骨盤ベルトを5つご紹介したいと思います。あなたにピッタリの商品を探してみてください。

 

トコちゃんベルトⅡ/青葉社

多くの産婦人科でもおすすめされているのが、トコちゃんベルトⅡです。トコちゃんベルトⅡは、産前も産後も使える骨盤ベルトで、着用してみると、産前ではしっかりと支えられている感覚が、産後ではギュッと締め付けられている感覚があります。着ける時には寝転がってつける必要がありますが、その分骨盤をしっかりと締め付けることができます。

また、サイズが豊富でそれぞれのサイズに合ったベルトが見つけやすいのも魅力となっています。

出典:トコちゃんドットコム

 


産前&産後骨盤ベルト/ワコールマタニティ

女性下着メーカーのワコールが妊婦のために制作した妊娠中も産後も使える骨盤ベルトです。前側は1本、後ろ側は2本のベルトとなるY字構造になっていて、ヒップをはさむようにして取りつけられます。ヒップをはさんでいる分ズレにくく、着用中も安心です。立ったまましっかり締められるので装着も簡単。妊婦さんは検診やトイレの時など、何かと着脱が多くなりますから、簡単に使えるものは嬉しいですね。

樹脂のクッションがあるため肌辺りがソフトで通気性も抜群ですので、暑い夏につけることを想定するならこの骨盤ベルトがおすすめです。

出典:ワコールマタニティ

 


骨盤ベルト/セルヴァン

薄手で通気性がよい夏におすすめな妊娠中にも産後に使える骨盤ベルトをもうひとつお伝えします。それが、セルヴァンの骨盤ベルトです。

セルヴァンの骨盤ベルトはお腹の部分に3重にベルトを巻いて伸ばすようにヒップを包むため、広範囲で腰のサポートができる優れもの。前側は細めのベルトでしっかりとお腹を支えてくれ、サイドから後ろ側は幅を調節することができるようになっていますので動きやすいのが特徴です。

黒やピンク、ブルーなどのカラーが多い中、ラベンダーやアウターに響きづらいモカなどのカラーがあるのも魅力です。

出典:セルヴァンオンラインストア

 


産前産後骨盤ベルトforマタニティ&ママ パワフルギアF/コナミスポーツクラブ

装着のしやすさで言うと、ちょっとの力でギュッと締め付けることができるコナミスポーツクラブの骨盤ベルトがおすすめです。その秘密は滑車の原理を利用していること。こちらの骨盤ベルトも立ったまま装着できますので、臨月の妊婦さんもラクラク装着することができます。

この骨盤ベルトはずれにくくする加工やめくれにくくする工夫もされていて、「流石スポーツクラブ製」と納得させられるママも多いのだとか。妊娠中も活動的に動きたいという方は、パワフルギアを選んで正解です。

出典:コナミスポーツクラブ

 


レーシーW骨盤ベルト/グッズマン

「骨盤ベルトもかわいいものがいい!」という方も多いでしょう。骨盤ベルトは産後1年くらいは使うことがすすめられていますから、飾り気のないものをずっとつけていてうんざりしてしまったというママもいます。そんな方におすすめなのが、レーシーW骨盤ベルトです。

こちらは、産後に使用するアイテム。かわいい総レースの見た目に反してパワフルに締めつけてくれる骨盤ベルトです。

出典:ベルメゾンネット