世界中で赤ちゃんに人気の知育おもちゃ。オーボールのオススメ5選

オーボールというボールの知育おもちゃをご存知でしょうか?一度は見かけたことがあるはず。世界で最も人気のある赤ちゃん用のボールブランドです。2010年の発売から、世界中で年650万個、日本では年70万個を出荷。赤ちゃん用ボールではシェアNo.1。全体が荒い網目状になっており、触ると柔らかいので、赤ちゃんも手に取りやすく扱いやすい点が魅力です。今回はトモママオススメの5商品を厳選してみました!


オーボール 10cm

まずは基本!ベーシックタイプのオーボールです。素材はポリウレタン100%。握るとぐにゃっと曲がり、柔らかく弾力性があります。振り回して、自分に当たっても痛くないので、赤ちゃんの頃から使えます。安全基準ラインをクリアしているので、舐めても安心◎。

また、カラフルな色(レッド・ブルー・グリーン・イエロー)なので、子どもが色の認識をするのにもいいかも☺

繰り返し握ることで自然に握力がつくそうですよ♪

出典:トイザらス

 


オーボール ラトル 10cm

網目状のボールの中に、透明のパーツがはめ込んであり、ボールが動くと中のカラフルなビーズが音を出します。赤ちゃんの目の前で動かしたり、振ったりすることで、ビーズの動きや音で赤ちゃんの好奇心を刺激し、目の動きやハイハイを促します。

赤ちゃん自身が持ってラトルを動かしビーズの音を鳴らしたり、コロコロ転がしたり、ラトルとしてもボールとしても大活躍するおもちゃです!色はピンク・ブルー・オレンジの3色☺

出典:amazon.co.jp

 


オーボール オーシェイカー

握りやすそうな形状のオーシェイカー。噛んだり振ったりして遊べ、ラトルを振ると、中にあるカラフルなビーズが音を立てて、赤ちゃんはノリノリに!?デコボコしている透明のラトルはなんだか不思議な感じで赤ちゃんも癖になりそう!

音も控えめなので、静かにしなきゃいけない時や、移動時でも安心。新生児の頃から使え、はじめはママが振って音を鳴らしてあげたりするのが良さそうです。

持ちやすく軽いので、渡せばいつまでも遊んでくれると評判ですよー。ビビットな色も新生児の視覚や脳の認知能力の成長に適しているとか!

出典:amazon.co.jp

 


オーボール ラトル&ロール

可愛らしい丸みのある車の屋根部分がオーボールになっているラトル&ロール。タイヤ部分に音を立てるカラフルビーズが入っています。軽くて握りやすく、赤ちゃんにもコロコロ動かしやすいです☺

初めての車のおもちゃとしていいかもしれませんね!色は、ブルーバギー・レッドカーの2タイプ。生後3ヵ月頃から遊べます。しっかりした作りなので、タイヤが外れたりする心配も無いので安心です♪

出典:amazon.co.jp

 


ビッグ オーボール レインスティック 15cm

直径15cmのオーボールの中心にカラフルビーズが沢山入っています♪振ると雨のような音がします。降って音のなる感じがマラカスのようで、音楽の知育としても使えそうです。 15cmなので、従来のオーボールよりは少し大きめなのも特徴。

10㎝のオーボールと比べて遊んでみて、おもちゃ遊びを通じて大きい小さいの概念を教えてあげるのもいいかもしれないですね☺

出典:amazon.co.jp

 

この記事が気に入ったら「いいね!」してね